2018年1月14日 (日)

朝霧高原へ

昨晩から今朝にかけて、朝霧高原へ天体写真撮影の遠征に行ってきました。

前回、12月の時よりも天気はよく雲の発生もなし。撮影に来ている人の数も少なく、マイペースで撮影を楽しんできました。

Dsc_0107
Nikon D810A+AF-S NIKKOR35mm f/1.8G ED F2.8 25sec ISO2000 Kenko PRO SOFTON(A)使用

昇ってきた月に照らされた富士山と星々。方向としてはへびつかい座の方向ですが、明るい星が少なくちょっと地味な印象になります。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 7日 (日)

寒風の中で

昨晩は満月を過ぎた月が綺麗だったので、寒い中、頑張って撮影をしてみました。

使用した望遠鏡はいつものμ-180ではなく星野写真用のFSQ85。カメラは久しぶりにDFKを使いました。

Video0012162021a
月齢19.9
FSQ85ED(D:85mm f:450mm)+DFK21AU618AS 露出 1/370 30fps×30sec 
Registax6にてスタック&ウェーブレット処理 PhtoshopCCで4コマモザイク合成、画像処理

DFK21だと450mmの焦点距離でもモザイク合成しないと全体が入りません。

PCの画面で見る月は気流でユラユラ。それでも画像処理でこんな感じにはなりました。が、やはりシーイングの良い夜に撮りたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 4日 (木)

スーパームーンに照らされて

新春遠征から。

星景も、と思い日没後も留まりましたが、ちょうどスパームーンの満月。月明かりって明るいんですよね。

Dsc_0040a
Nikon D810A+AF-S NIKKOR35mm f/1.8G ED F2.8 4sec ISO1600  2017/1/2 明野

日没後すぐくらい。まだ明るさの残る綺麗な空にこと座のベガとわし座のアルタイルが見えてきましたが、南アルプスにかかった雲はあいかわらずとれず。

この時点ではまだ月は上ってきていません。

沈んでいく星の位置から見るに南アルプスの山並みは野辺山で見る八ヶ岳よりも南に寄っています。こういう経験が今後、星景を撮る時に参考になります。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 3日 (水)

お正月遠征

昨日、思いつきでお正月遠征に行ってきました。

場所は毎年、ひまわり撮影で訪れている明野。南アルプスの山々が雪をかぶっていい感じになっているのでは?と思い、予定もしていなかったのに行ってきました。

夕暮れ時は強風。夏は車でいっぱいの駐車場には1台の車もなく、強い風を遮るものは何もありません。三脚に載せたカメラが風で倒れるのでは?と心配になるくらい。寒さも体に堪えます。

肝心の景色は、

Dsc_0019a
Nikon D810A+AF-S NIKKOR35mm f/1.8G ED  2017/1/2 明野

山は思ったより雪をかぶってません。この時期こんなものなのでしょうか?

今年は富士山も雪は少な目のような気がします。全体的に降雪量が少ないのか??

夕陽も雲に遮られてイマイチ。まあいつものことですが…

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

お正月の風景

あけましておめでとうございます。

取り立てて新年だからと何かをやったわけでもなく普通の土日、という感じで年を越してしまうのは例年のごとく。そうは言っても初詣で近所の神社に行くのも例年通り。

今年はいつもよりちょっと時間が遅かったのか?いつになく人出が多かった感じ。なんとなく年々こんな地元の神社でも人出が増えているような気も。

まあ、お正月らしい風景を今年も見てきました。

Img_0003a
Canon PiwerShot G7X

こんなに人が並んでいるのは初めて見たように思います。

ちなみに、私はお賽銭を賽銭箱に一度ブロックされ5円玉が足元に… 再度投げなおすという前代未聞?の失態を犯しました(笑)

» 続きを読む

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年12月31日 (日)

今年もあっという間に…

気がつけば大晦日、という感じです。今年も今日でおしまい。

4月から会社の人減らしのあおりを受けて、過去、最大3名が担当していた仕事を一人でやることになり、平均睡眠時間4時間いくかどうかという毎日。50過ぎて寿命を縮めているとしか思えない日々。

そのせいか、後半は意地になって土日写真撮りに出て歩いていたような。。そうでもしないと精神的にやってられない、というのもあり、でもそれが楽しくもあり。

まあ、来年も人は増えそうもないから同じような生活なんだろうなぁ… 誰かがやらなきゃいけないことをたまたま自分がやってるだけ、なんでしょうけど。

最後まで愚痴ってしまった今年ですが、まだまだ来年も撮り続けるぞっ!

ということで一年の納めは野辺山での星景とします。

Dsc_0008a
沈む夏の大三角 2017/12/9 野辺山
Nikon D810A+AF-S NIKKOR24mm f/1.8G ED F2.8 20sec ISO3200
Kenko PRO SOFTON(A)使用

12月の初旬なのにまだスキー場はオープンしていないのか?八ヶ岳が自然な感じです。
その山並みに夏の星座が沈んでゆきます。

» 続きを読む

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年12月30日 (土)

昨晩のお月様

昨晩、冬のこの時期なのでシーイングが悪いであろうことは承知の上で撮影してみました。

Dsc0008101114_1
μ-180(D:180mm f:2160mm)+フラットナーレデューサー(合成F9.8)
Nikon D5500 動画撮影 1/100sec ISO400 4コマモザイク合成

動画で撮影してスタックすればシーイングがちょっとくらい悪くてもどうにかなるのでは?と思って撮影してみましたが、やはり今ひとつ、という感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月29日 (金)

失敗作…

オリオンを撮るといつも、どこで撮っても下のほうがカブった画像になるんですよね。

それを無理やり修正しつつ淡い星雲を出そうとした結果がこれ。

う~ん、失敗だな、こりゃ…

Img_0025317_1
オリオン座 2017/12/17  朝霧高原
Canon EOS kissX6i SEO-SP4+AF-S NIKKOR35mm f/1.8G ED
F約2.8 135sec×7(総露出 9分45秒) ISO1600 ポラリエで自動追尾

バーナードループの西側(画面左側)が薄っすら赤いのはガスなのか画像処理が悪いのか?
それもよくわかりません(泣)

撮影時にカブらないような工夫をすると言っても空の状態までは変えられないし…

難しいなぁ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月25日 (月)

オリオン座の三ツ星周辺

オリオン座のトレードマークとも言える三ツ星。その近辺はこんなにカラフルです。

Dsc_00253612_1
馬頭星雲周辺 2017/12/17 朝霧高原
FSQ85ED D:85mm f:450mm F5.3 Nikon D810A 5min×12(総露出 60min) ISO2000
EM200USD3赤道儀 50mm f:250mmガイド鏡 SSAG+PHD2で自動追尾
RAP2、PhotoshopCCで画像処理

フルサイズで450mmだと大星雲もちょこっと入ってくるんですね。人工衛星?も2つ入ってしまっているし。

それと明るい星に変な影?みたいなものが… なんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月24日 (日)

FSQ85ED やっと実戦に

FSQ85をやっと実戦で使うことができました。

この鏡筒を使いこなすだけの腕が今の自分にあるのか甚だ疑問ではありますが…

Dsc_00112212_1a
ばら星雲 2017/12/17 朝霧高原
FSQ85ED D:85mm f:450mm F5.3  Nikon D810A 300sec×12(総露出 60min) ISO2000
EM200USD3赤道儀 50mm f:250mmガイド鏡 SSAG+PHD2で自動追尾
RAP2、PhotoshopCC、ステライメージ7、Nikcollection で画像処理

朝霧の空は若干明るい感じがしたのと、新機材で感覚がないため露出は1枚当たり5分としました。ヒストグラム上は若干露出アンダー気味ではありましたが、画像処理でなんとかここまでは仕上げることができました。

もう少し、淡い部分が出せると良かったのですが。。

また、今回は最後の最後にNikocollectionを使ったのでメリハリが少し利いた画像になったように思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«天空の勇者