2018年2月24日 (土)

梅まつり

梅まつりに行ってきました。

今年は寒い日が多いせいか、例年よりも梅の見ごろも遅いようです。と言っても満開の状態がどれくらいなのかを把握できていないので、今日の状態が何分咲きなのかもわかりません…

Img_0029a
Canon PowerShot G7X  2018/2/24 百草園

今日は久しぶりに銀塩カメラをメインにしたのですが、しばらく使っていなかったこともあり、ちょっと操作ミスをした可能性が大。でも現像してみないとどうなっているかもわかりません。
しかも、コダックのポートラを使ったら現像に時間がかかる(コダック指定のラボに行くようです)ため、当分結果がわかりません…

やっぱり、フィルム使うならフルマニュアル機のほうが無難ですかねぇ…

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

撮り溜めの中から 南アルプス編

昨日に続いて撮り溜めた(というほどの枚数ではないのですが)中から。

今日は南アルプスの山並みで。

01027img001
Mamiya7Ⅱ+MamiyaN65mmF4L フジクロームVelvia100  201/1/2 明野

逆光でかつ明暗差が大きく、南アルプス、と言われてもわかりませんね…

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月17日 (土)

撮り溜めの中から 富士山

今週は久しぶりに土日とも休めます。当たり前のことなのに、嬉しい…

年末から1月にかけて、遠征には必ず銀塩カメラも持っていっていました。その時に撮り溜めた写真の中から蔵出し?

011418img004
Mamiya7Ⅱ+Mamiya N65mmF4L フジクロームPROVIA400X 2018/1/14 朝霧高原

夜明け前の富士山シルエット。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月12日 (月)

試しに撮ってみたオリオン大星雲

昨晩、ベランダから撮影したオリオン大星雲。

180mmレンズで固定撮影。星がほぼ点像になってなおかつ星雲がそこそこ写るのは何秒か、と試しにやってみました。

周辺減光が酷いので画像はトリミング。画像処理で星雲をかなり強調していますが、こんな短時間露出の固定撮影でも意外と写るものですね。

20180211_dsc_0012_1
オリオン大星雲 2018/2/11
Nikon D810A+Ai-S Nikkor180mm f/2.8ED F4 2sec ISO6400

以前は主力として使っていたMF時代に高評価を得ていたレンズを使いました。

このレンズ、一度、810Aとの組合せでどの程度の写りをするか、マジメに撮ってみようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 4日 (日)

設定ミス でも結果は意外と…

先月の遠征はけっこう夜の早い時間から撮影を始めたせいか、なんだかんだと4対象も撮影できてしまいました。

その最後がこれなんですが。 実は露出の設定を間違え1枚あたり5分とする予定が3分に。ああ、やっちゃったよ、と途中で気づいたもののやり直す時間はなくそのまま継続。

元画像での星雲は淡~い感じでしたが、意外にも画像処理でここまでにできました。

Dsc_00667712_1
IC2177 わし星雲 2018/1/14
FSQ85ED(D:85mm f:450mm) F5.3 Nikon D810A 露出3min×12(総露出 36min) ISO2000
EM200USD3赤道儀 50mm f:250mmガイド鏡 SSAG+PHD2で自動追尾
RAP2、PhotoshopCC、ステライメージ7で画像処理

淡く広がった部分を浮かび上がらせるまではちょっと厳しい感じですが、十分雰囲気出たとは思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 3日 (土)

スーパーブラッドブルームーン

地球に近くて大きく見えるからスーパームーン。ひと月で2度目の満月なのでブルームーン。皆既中の赤銅色でブラッドムーン。あわせてスパーブラッドブルームーン、なのだそうです。

Dsc_0011a_2
皆既中の月 2018/1/31
Nikon D810A+AF-S NIKKOR70-200mm f/4G ED VR 200mm F5.6 1sec ISO1600

この日、仕事はいつもの通りで早くは帰れず、天気も曇りって言ってたし…とあまり期待もせずに事務所を出たら、なんと!綺麗に月が。あわてて帰宅。ベランダで撮影しました。

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年1月28日 (日)

定番ですが…

2週間前の遠征で撮影したもの、まだ画像処理してます。

今日は定番中の定番。オリオン大星雲。

Dsc_0039622430012040sec_1
オリオン大星雲 2018/1/14 朝霧高原
FSQ85ED(D:85mm f:450mm) F5.3 Nikon D810A 露出 5min×8+2min×8+40sec×8(総露出 61分20秒)
ISO2000  EM200USD3赤道儀 50mm f:250mmガイド鏡 SSAG+PHD2で自動追尾
RAP2、PhotoshopCC、ステライメージ7で画像処理

せっかく多段階露光をしたにもかかわらず、PhotoshopのHDR合成がうまくいかずただの加算平均合成に… それでも、まあ、けっこう細かい部分も綺麗に出てくれたような気もするのでよしとします。。

周辺のガス雲を浮き上がらせるのもありかとも思いましたが、せっかくのオリオン大星雲が白飛びでツブれてしまうのももったいない気がして、控えめな処理にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月22日 (月)

くらげ ふわふわ

いやぁ~、凄い雪ですね。会社から途中で帰ってよい、という指令が出て帰宅したものの、いつもの倍以上の時間がかかりました。雪の積もり具合を見ると明日の朝が不安です…

とは言うものの、いつもよりはるかに早く帰宅できたので、画像処理がひとつできました。

Dsc_00223312_1
IC443(くらげ星雲)周辺 2018/1/13 朝霧高原
FSQ85ED(D:85mm f:450mm)+Nikon D810A F:5.3 露出5min×12(総露出 60min) ISO2000
EM200USD3赤道儀 50mm f:250mmガイド鏡 SSAG+PHD2で自動追尾
RAP2、PhotoshopCC、ステライメージ7で画像処理

ふたご座の足元にある小さな散光星雲IC443(くらげ星雲)周辺を撮影しました。

くらげ星雲の左(西)側の淡い星雲はIC444、右側小さな丸い星雲はSh2-247です。

くらげっぽく見えますかねぇ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月21日 (日)

星は昴

枕草子にも登場するこの星団。撮影そのものは難しくないのですが、画像処理の難易度は高いと思います。

淡いガス部分を浮き上がらせようとすると星は飽和してしまうんです。もう少し露出を押して、短時間露出の画像とHDR合成するべきなのか?

Dsc_00051612_1
M45 プレアデス星団 2018/1/13  朝霧高原
FSQ85ED(D:85mm f:450mm)+Nikon D810A 合成F:5.3 露出 5min×12(総露出 60min) ISO2000
EM200USD3赤道儀 50mm f:250mmガイド鏡 SSAG+PHD2で自動追尾
RAP2、PhotoshopCC、ステライメージ7で画像処理

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

朝霧高原へ

昨晩から今朝にかけて、朝霧高原へ天体写真撮影の遠征に行ってきました。

前回、12月の時よりも天気はよく雲の発生もなし。撮影に来ている人の数も少なく、マイペースで撮影を楽しんできました。

Dsc_0107
Nikon D810A+AF-S NIKKOR35mm f/1.8G ED F2.8 25sec ISO2000 Kenko PRO SOFTON(A)使用

昇ってきた月に照らされた富士山と星々。方向としてはへびつかい座の方向ですが、明るい星が少なくちょっと地味な印象になります。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«寒風の中で