2020年6月29日 (月)

紫陽花がいっぱい

色とりどりの紫陽花がいっぱい!

Dsc_0034
Nikon D5500+AF-P DX NIKKO18-55mm f/3.5-5.6G VR

赤、青、白、見事な咲きっぷり。

Dsc_0023_20200629223801
Nikon D5500+AF-P DX NIKKO18-55mm f/3.5-5.6G VR

こちらはブルー系がいっぱい。「密」な状態です。

| | コメント (0)

2020年6月28日 (日)

引いたアングルで

昨日の早朝、懲りずにまた紫陽花撮りに行ってしまいました。ほとんど病気ですね…

今回はもう終盤だろうから、と持っていったレンズは標準ズーム。もちろんフィルムコンパクトカメラも持っていきました。

標準ズームなので当然のことながら引きのアングルが多くなります。が、以外にも花がまとまって咲いている場所が多く、けっこう撮りどころ満載という感じでした。この時期、例年はもう花も終わりだろうから、と来ていませんでしたが、こんな咲き方をしているなら、来年以降は考えないといけないですね。マクロでアップするならいつで、引いたアングルならいつ、みたいな感じで。

Dsc_0012
Nikon D5500+AF-P DX NIKKOR18-55mm f/3.5-5.6G VR

色とりどりの花が階段ぞいを飾っています。

 

Dsc_0026
Nikon D5500+AF-P DX NIKKOR18-55mm f/3.5-5.6G VR

こちらも壁沿いにいろいろな種類と色の花が。

これで小雨でも降っていてくれて、花が水で濡れていてくれたら最高だったかも。

 

 

| | コメント (0)

2020年6月24日 (水)

フィルムで紫陽花②

今日もフィルムで撮影した紫陽花。

060627000032
Nikon F80D+AF-S NIKKOR70-200mm f/4G ED VR  Kodak PORTRA400

前にデジタルで撮影した同じ花の写真をアップしましたが、デジタルの精細な画像とは一味違う柔らかな描写になっています。

| | コメント (0)

王道?50mm f/1.4

今年の紫陽花撮り。いろいろやってます(笑)

マニュアル操 作のフィルムカメラに「標準レンズ」、50mm f/1.4の組み合わせです。

06149000014
Nikon NewFM2+Ai Nikkor50mm f/1.4S  FUJIFILM SUPERIA PREMIUM400

手振れ補正などという文明の利器はもちろんなし。王道とも言える標準レンズでちょっとスナップ的に撮ってみました。
フィルムはフジのプレミアム400。ポートラよりも色が濃い感じですがなかなか綺麗な発色です。

| | コメント (0)

2020年6月21日 (日)

フィルムで紫陽花

今年の紫陽花撮りは期限切れのフィルムが数本、冷蔵庫に眠っていたこともあり、フィルムでも撮影をしました。というよりもフィルム中心で撮影したと言ってもいいくらい。

でも、フィルムは難しいですね。枚数が限られているのでデジタルみたいにとりあえず撮って、というわけにはいきません。構図やらなんやら一枚一枚考えて(というほど考えませんでしたが…)撮る、という作業がけっこう大変。もしかしたら、フィルムで撮ることによって写真の基礎みたいなものが鍛えられるのかもしれません。そうだと嬉しいのですが。

060125000030
Nikon F80D+TAMRON SP90mm F/2.8Di MACRO VC USD  Kodak PORTRA400

060128000033
Nikon F80D+TAMRON SP90mm F/2.8Di MACRO VC USD  Kodak PORTRA400

この日使ったカメラはニコンのF80D。これも父親の形見です。が、このカメラはオートフォーカスで最近のレンズが普通に使えます。こういう花の写真を撮るのに手振れ補正が効くレンズを使えるのはデカいですね。
フィルムは期限を半年ほど過ぎたポートラ400。冷蔵庫で保管していたせいかあまり劣化みたいなものはない感じです。

ちなみに、画像は現像時にお店でデータ化(CD)してもらったものをPhotoshopでちょっとレベル補正をかけた程度の処理を施しています。ネガカラーの写りは柔らかいですね。

| | コメント (2)

2020年6月16日 (火)

オールドカメラ復活 オリンパス35ED

6月に入っての紫陽花撮影。今年はフィルムカメラを常に持って歩くようにしました。なんとなくフィルムで撮りたかったのと、期限切れしているフィルムが冷蔵庫に何本もあったので…

今日、アップする写真はフィルムカメラではありますが、もう何年(何十年)使っていなかったのだろうか?というカメラで撮っています。まずは一枚。

060115000020
OLYMPUS 35ED ZUIKO38mm f/2.8  FUJIFILM SUPERIA PREMIUM400

緑色の濃い感じはこのフィルムの特徴なんでしょうか?

もう一枚。

060117000022
 OLYMPUS 35ED ZUIKO38mm f/2.8  FUJIFILM SUPERIA PREMIUM400

こちらも緑が濃いですね。

いずれもお店でデータ化してもらったCDからPhotoshopでちょっとだけレベル補正をかけた程度の画像処理をしています。が、写真そのものはなかなかの写り。使えるのかどうかもわからなかったカメラなのにある意味、大当たりです。

ちなみに、カメラはこれ。

20200616_r0000002

1974年デビュー。ピントはマニュアルですが、露出、絞りはカメラまかせのプログラムオートのみ。子供の頃に父親が買ってくれた人生初のマイカメラ。在宅勤務用に父が生前使っていた書斎を整理する中でみつかりました。
はじめは巻き上げレバーは動かず、セルフタイマーのレバーは下がったまま、シャッターも押せず、という状態でしたが、電池を入れたらセルフタイマーが元に戻りシャッターが切れ、巻き上げもできるようになりました。ふたを開けたときにモルトがだいぶ劣化してるようだったので光漏れするかな?とも思いましたが、それもないようです。(ピカピカに明るい中で撮ってないのでなんとも言えませんが)

けっこうちゃんと写るので、一度整備に出してみようか、と思っています。

| | コメント (0)

2020年6月14日 (日)

紫陽花撮り 再び

懲りずに今朝も早起きして行ってしまいました。

実は今年の紫陽花撮り、今日で3回目ですが、いずれもフィルムカメラでも撮影をしています。そのうち1日と6日の分が今日、現像があがってきました。が、まだ画像(現像+CDデータにしてもらいました)を見きれていないのでそちらはおいおい。

そして今日のデジタルはコンパクトです。

R0000005a
RICHO GRⅡ

JPEGほぼ撮って出し。でもこれだけ写ると、一眼いらないんじゃないかと思ってしまいます。

それから、今日は撮影の後半、昔のフィルムカメラ(キヤノン、オートボーイ)で撮っていたら、若いイケメン&美女のカップルとお話をする、というおまけつきの撮影でした。

R0000040a
RICHO GRⅡ

キヤノンのオートボーイはフィルムカメラ女子に人気がある、というのは聞いていましたが、やはり今どきの若者には何か響くものがあるようです。
ガシャッ、というデカいシャッター音が響きますが…

敷地内のどこの花が見ごろか、とか他愛もない話をしただけですが、なんかちょっと楽しかったな。

ちなみに、オートボーイ、在宅勤務用に亡くなった父親が使っていた書斎を整理していて見つかったもの。外観はすごくきれいで、電池をいれたらちゃんと動くようなので使ってみました。残念ながら36枚撮りきれていないので結果は先のお楽しみです。

| | コメント (0)

2020年6月13日 (土)

紫陽花あれこれ

先週末に撮影した紫陽花から。

今日も撮影に、と思っていましたが雨足が強くやめておきました。明日は天気どうかな~

Dsc_0037
Nikon D810A+TAMRON SP90mm F/2.8Di MACRO VC USD

鮮やかな赤。

こちらはクールに。

Dsc_0075
Nikon D810A+AF-S NIKKOR70-200mm f/4G ED VR

最終的には紫陽花らしい紫色になるのでしょうか? 

 

| | コメント (0)

2020年6月 7日 (日)

紫陽花 雨に濡れて②

先週撮影の紫陽花。雨バージョンです。

Dsc_0022
Nikon D5500+AF-S DX Micro NIKKOR40mm f/2.8G

ちょっとローキー気味に撮ってみました。

もう一枚。

Dsc_0042_20200607214401
Nikon D5500+TAMRON SP90mm F/2.8Di MACRO VC USD

雨の日の撮影はいろいろと大変なんですが、紫陽花だけは雨が似合うのでどうしても1回は雨の日に撮影したくなります。 

| | コメント (0)

2020年6月 6日 (土)

お不動様の紫陽花

今日は朝。頑張って早起きして紫陽花撮りに行ってみました。思っていたより天気が良く、雰囲気的には前回のほうがよかったかな?とも思いますが、花はだいぶ咲き始めていて、来週くらいが最盛期では?というところでしょうか。

前回の分もまだご紹介できていないものがありますが、とりあえず今日撮影のものから一枚。

Dsc_0051_20200606182401
Nikon D810A+TAMRON SP90mm F/2.8Di MACRO VC USD

カメラはニコンのD810A。天体写真用に赤い星雲の波長を通しやすくした仕様のカメラですが、一般の写真も普通に撮れます。が、花については色によっては見た目と違った色に写るケースがあります。この写真の花はほぼ見た目の通り、若干、赤が強いかな、くらいですが。

| | コメント (0)

«紫陽花 雨に濡れて