« 月面写真 | トップページ | 比べてみる »

2005年10月 2日 (日)

けっこう写る

09031733a

9月の半ばに野辺山で撮った夏の星座、はくちょう座。

この日は満月の前日で地上は昇ってきた月に明るく照らされていた。
空もいっしょ、月明かりで2分半の露出でもこの通りバックは青くなっている。
でも、この写真に使ったフィルム、FUJICHROME TREBI400、意外と良く写る。
天体写真の定番といえばエクタクロームE200であるが、このフィルムも赤い星雲が良くうつりそうである。
ディスプレイ上では良くわからないが、ネガ上では固定撮影にもかかわらずうっすらと北アメリカ星雲の存在がわかる。
いて座を撮ったものではM8がかなりはっきり出ていた。(固定撮影でも)
このフィルム、値段も比較的安い。(ポジのなかでは)
意外とおすすめかも。

|

« 月面写真 | トップページ | 比べてみる »

コメント

おっ、TREBI400の画像ですか。
固定でも北アメリカが写るというのは凄いですね。以前のPROVIA400の印象が強いので敬遠されることが多いフィルムですが、やはり400Fにとって変わってから多少なりとも進化しているようですね。
今度はぜひ追尾で拝見したいですね。

KissDNですと2分×8枚コンポジットでようやく薄っすらと写る程度、*istDではほとんどと言って良いくらい写りません。散光星雲はデジタルでノーマルのフィルタでは苦労します。

投稿: Fuuma-mfuk | 2005年10月 3日 (月) 00時23分

>ふうまさん、こんばんわ。
ホントにうっすらとですがネガ上で確認できたのにはちょっと驚きでした。
デジタルはやはり改造しないとダメなんでしょうか?(僕のD70でもやはりほとんど写らないんでしょうね…)
追尾撮影、早く試したいのですがなかなかトライできず。。
頑張らねば。

投稿: こうち | 2005年10月 3日 (月) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137309/6215253

この記事へのトラックバック一覧です: けっこう写る:

« 月面写真 | トップページ | 比べてみる »