« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月26日 (日)

三分咲き?

20060226dsc_0013a 今日はせっかくの日曜なのに朝から雨。
しかもけっこうな勢いである。
当然、こんな日は出不精である自分は外には一歩も出ない。
でも、なんとはなしに鉢植えの梅を見るとけっこう咲いているではないか。(と言っても三分咲き程度か)
早速、三脚やらアングルファインダーやら持ち出して撮影開始!
まずは星用に買ったMFの135mmF2.8で一枚。

続きを読む "三分咲き?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

春が近くなると

20060205dsc_0009a 春が近くなってくると(と言っても今日は非常に寒い雨ではあるが)天気の悪い日が多くなる。
こうなると星がきれいに見える日というのが少なくなる。
また、晴れていてもどことなく霞がかったような空で透明度はいまいち、ということも。
大気の流れは安定し、月や惑星の写真を撮るのには好条件にはなる。
寒くなくなるのはいいんだけど、透明度の良い星空が拝みにくくなるのは残念、などとわがままを言ってしまう季節の変わり目です。

2006/2/5  20:26:21  1/10秒
TAKAHASHI μ-180 180mm f:2160mm
Or25mm接眼レンズで拡大撮影
NIKON D70  ISO400 RAW

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

春は近い?

20060218dsc_0011 毎年、垣根の下の枯れた芝生の中から顔をのぞかせるこの花が今年も咲いた。
福寿草、この花を見るとそろそろ春か、という気に例年であればなるが、今年はまだまだ寒い。
でも、そろそろ暖かい日も増えてくるかな?


NIKON D70
SIGMA MACRO50mmF2.8EX DG
RAW

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

アルバム、アップします。

遅ればせながら、昨年末、富士山麓の田貫湖から白糸の滝をまわった時の写真をアルバム『冬の朝』としてアップしました。
冬の朝、日の出前の静けさ、冷たい空気、日が昇った後のやわらかな日差し、そのへんが少しでも伝わればいいなって思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土)

お休み。

2006012802051a ここ2、3日カゼ気味で体調がよくない。
しかたがないので今週末は静養。(と言っても明日は休日出勤…最悪である)
こういう時に限って天気は良い。
昨晩などはすばらしい月が出ていた。
残念…


2006/1/28 17:59:00~ 露出30秒
OLYMPUS OM-1 ZUIKO50mmF1.4→2.8
FUJICHROME TREBI400
NIKON COOLSCANⅣEDにてスキャン
Photoshopにてレタッチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

銀塩ではこんな感じ

2006012802055a 先月からご紹介してきた星の写真。
今日は銀塩での撮影分。
フィルムスキャン後、Photoshopで赤を持ち上げてみると、デジタルで撮影したものよりも赤い星雲が良く浮き上がってくる。(うすっらとバーナードループも写っている!)
ISO400、F2.8で3分露出であるが、まあまあよく写っているように思うがいかがでしょうか?


2006/1/28 18:33:15~ 露出3分
OLYMPUS OM-1 ZUIKO50mmF1.4→2.8
TAKAHASHI EM-1赤道儀にて追尾撮影
FUJICHROME TREBI400
NIKON COOLSCANⅣEDにてスキャン後Photoshopで画像処理

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

MFレンズ

060205Nikkor135mmDSC_0004 世の中からだんだんと消えていきそうな雰囲気のフィルムカメラ。
マニュアルフォーカス(MF)のレンズも同様である。
でも、このMFレンズ、こと天体写真に関しては非常に使い勝手が良い。
一番良いと思うのは、AFみたいにフォーカスリングに遊びがないため∞がキッチリ出しやすいこと。

続きを読む "MFレンズ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

輝く星々・普通は見えない編

20060128d 冬の代表的な星座、オリオン座。
先にアップした写真でわかる通り、星座の形もわかりやすく、明るい星も多くて一目見ればそれとわかる。
しかし、このオリオン近辺には実はなかなか可視光ではわからない、HⅡと分類される赤い散光星雲がいっぱいある。



2006/1/28 20:15:28~  露出424秒
NIKON D70+Ai Nikkor50mmF1.4→2
R64フィルター使用 追尾撮影
ISO640  ノイズリダクションON
RAW NIKON Capture4にて現像

続きを読む "輝く星々・普通は見えない編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »