« 銀塩ではこんな感じ | トップページ | アルバムに追加しました。 »

2006年5月14日 (日)

高原の朝

2006050419 GWに行ったしらびそ高原。
天体写真といっしょに撮ってきた風景写真です。
星の写真を撮り終え、一眠りし、ふと目が覚めるとこんな景色が広がっていました。
静かな朝でした。

2006/5/4
NIKON FM2 50mmF1.4
FUJICHROME TREBI400

|

« 銀塩ではこんな感じ | トップページ | アルバムに追加しました。 »

コメント

すがすがしさが伝わってきますね。今度しらびそに行そうなのは秋かなぁ・・・。

これも余計なお世話ですが、星のフィルムとスナップのフィルムが同じようですが、星撮影用のフィルムとスナップ用のフィルムは分けた方がお薦めです。私もかつてはもったいないので一緒にしていましたが、増感をかけたい時などにスナップの方がダメになってしまいますので。フィルム費・現像費は遠征費に比べたら微々たるものですから。また、星の撮影の場合は一コマおきに撮る方が万が一スリップしちゃったときなどにも対応出来ます。(かつてやっちゃって悔しい思いをしました)

いろいろ書いてすいません。

投稿: りょーじん@船橋 | 2006年5月14日 (日) 21時09分

>りょーじん@船橋さん、こんばんわ。
おっしゃる通り、スナップと天体写真を同じフィルムにっていうのは邪道ですよね。
ついつい、もったいないとか思ってしまうんですよね(笑)
そういう意味ではデジタルっていうのは効率的かもしれないですね。

投稿: こうち | 2006年5月18日 (木) 00時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137309/10066597

この記事へのトラックバック一覧です: 高原の朝:

« 銀塩ではこんな感じ | トップページ | アルバムに追加しました。 »