« ミラーショックについて考える | トップページ | 星空が恋しい。 »

2006年11月12日 (日)

試してみました

2006110907 前回、ミラーショックの影響は?なんて書いた手前、いろいろと試してみなくては、と思い早速撮ってみました。





2006/11/9  22:12:30
D:180mm f:2160mm F12
直接焦点
露出 1/8sec
OLYMPUS OM-1ボディー
YA3フィルタ使用
ネオパン100アクロス
D76 20℃7分30秒

拡大撮影ではありませんが1/8秒のシャッタースピードですがミラーショックとみられるブレはでていないように思います。
ISO100のフィルムにYA3フィルターを使用しているため口径18cmでF12直接焦点でも露出としては1/8になっています。
やはり、必ずしも速いシャッタスピードが良いというわけではないのかもしれないですね。

|

« ミラーショックについて考える | トップページ | 星空が恋しい。 »

コメント

こうちさん、どうも。
この記事は面白いです♪
ミラーショックとブレの関係って興味あるんですよねぇ。
つ~か、ブレ全般にね。
ブレの要因は確かに沢山あって、三脚を使ったりシャッター速度を速くしたりしてその要因を取り除くわけだけど、それをしても結構ブレた写真ってあるんですね。
それはスキル不足の何者でもないけど、鳥を撮っているととっても分かるんです(笑)
鳥撮影の場合は超望遠域なのでブレた写真は全てボツなのでデジタルで良かったぁ~と救われることが多いです。
焦点距離とブレの関係もあるのでなんとも言えないですけどね。

投稿: Icchiy | 2006年11月13日 (月) 11時15分

>icchiyさん、毎度。
下手な鉄砲なんとやら…で経験則的にわかってきたのがこのシャッタースピードとミラーショックの関係です。
たぶんカメラの機種によってもいろいろ異なるし、最近の機種でしかも上級機種ならダンパーも効いてるのでショックが少ないとかあるんだと思います。
でも、とりあえずOM-1とFM2はどっちも1/15より遅いほうがショックは小さいみたいです。
今度はそれを逆手にとってコダクローム64あたりの微粒子フィルムに挑戦しようかと思ってます。

投稿: こうち | 2006年11月13日 (月) 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137309/12659015

この記事へのトラックバック一覧です: 試してみました:

« ミラーショックについて考える | トップページ | 星空が恋しい。 »