« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月28日 (月)

アルバムを更新しました

010421a前々から人知れず続けていた作業がやっと完了しました。アルバム「天体写真Gallery2007」に年末までの写真をアップし終えました。
また、合わせてアルバム「天体写真Gallery2008」も新たにアップ。
今年こそはタイムリーに写真をアップしたいと思っています。
と言ってる端から、まだ2枚しかアップしてませんが…

ちなみに、この写真は昇るカラス座。春の星座ですが若干マイナーな存在。でも個人的には形がわかりやすく好きなのですが、いかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

寒さ続く

20080127_img_0003今年の冬は寒い!とうとう寒さに耐えかねて、物置から引っ張り出してきました。石油ストーブ。
エアコンやヒータではいまいち部屋が暖まらないような気がするので久しぶりの登場。
灯油なんてないのでガソリンスタンドで入れ物と合わせて購入。
部屋の中がちょっと臭くなるのは我慢、でも直接の火はやはり暖かさが違います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

今日も☆で

010418a毎日寒い日が続きます。
こうなると休日の活動量が減少→風景写真なし、という悪循環に陥ります。
結果、こういった遠征で撮ってきた写真を連発することに。。
もう少しアクティブにならねば。

2008/1/4  1:51:20~  30min
nikon new FM2 Ai-S135mmF2.8→4
Kodak EKTACHROME E200

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

継続調査中

010414a画面の一部分で星像に乱れが出る現象。
どうやら露出時間が長いと出るようです。
また、レンズによっては出ていないものもあり、フィルムの浮きが原因か?と思うようになってきました。(この写真も上のほうで乱れが生じています)
もう少し調査してみる必要がありそうです。

2008/1/3  22:15:20~ 35min
nikon new FM2 Ai 50mmF1.4→2.8/4中間
Kodak EKTACHROME E200

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

久しぶりに撮りました。

20080118_img_0061aここのところ、遠征しての星野写真を主体に撮っていましたが、昨夜、久しぶりに月を撮りました。
この時期にしては気流の状態も安定しており、なんとかこの程度にはなりました。(露出はオーバーですね)
自宅で撮影できるのはいいですが、こちらもピント合わせから露出、撮影後の画像処理といろいろ課題は山積みです。

2008/1/18 20:53:05
1/320-1 2/3EV  ISO200  合成F:14.2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

人知れずやってます

010412a 今頃になって、という感じですがアルバム「天体写真Gallery2007」に昨年撮った写真をアップしています。
まだ、すべてアップ完了ではありませんが、人知れず作業は続けようと思います。
ちなみに、この写真は年が明けてからのもの。
標準レンズでぎょしゃ~ペルセウスにかけての星野を撮りました。
ちなみに、この写真はフィルムで撮っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

冬の大三角形

010415_12a冬の大三角形と呼ばれるオリオン座のベテルギウス、こいぬ座のプロキオン、おおいぬ座のシリウスで作られるトライアングル。
その中を流れる天の川、そこに埋もれている赤い散光星雲。
前々から広角で狙いたいと思っていた星空です。
でも、なぜか画面右下部分の星像がかなり乱れています。
何が原因なのか?究明が必要ですね。

2008/1/4  0:23:30~ 35min
nikon new FM2 AF28mmF2.8→4
Kodak EKTACHROME E200

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

季節は巡る

010419a1年で一番寒い冬真っ盛りですが、夜半を過ぎると冬の星座たちもこのように沈んでいき、春の星座たちが夜空を彩るようになります。
一足早く季節の移り変わりを感じる時間です。

2008/1/4 2:27:20~ 10min
nikon new FM2 Ai-S50mmF1.4→5.6
Kodak EKTACHROME E200

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火)

夜空のバラ

Dsc_001923a1 いっかくじゅう座にある通称バラ星雲。
70-300mmのズームレンズを200mmにセットして撮りました。
が、ガイドが甘く明らかに星が流れています。
たかだか、8分×5枚の露出、赤道儀は分不相応なものなのに…
画像処理だけでなく、撮影技術そのものも、当分の間、試行錯誤が続きそうです。。

2008/1/3
nikon D70(改)+AF ED70-300mmF4-5.6→200mm F5.6
8min*5  ISO800
EM200USD3 半自動ガイド   天城高原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

淡い天体に挑戦

Dsc_000106a1 天体写真の楽しみのひとつに目では見えないものが写る、というのがあります。
この真ん中の星雲もそのひとつ。
かなり淡く、ISO800、F5.6の8分×6枚=合計48分露出でもちょっとムリがあったかな、という感じです。

2008/1/3 天城高原  
nikon D70(改)+AF18-70mmF3.5-4.5→70mmF5.6
EM200USD3でガイド撮影
RAP nc4 ステライメージ5 Photoshop EL3.0で画像処理 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

撮り初め

Dsc_000708a1昨日から今朝にかけて天城高原に行ってきました。
天気も良く、きれいな星空を拝むことができ、早速、2008年の撮り初めとなりました。
今回は年も改まったことだし、といつもと使うレンズを変えて、普段は風景写真に使っている標準ズームの18-70mmF3.5-4.5で撮ってみました。
結果はこの通り、まだ速報的にコンポジットも2枚しかしていませんが一絞り絞った(F=5.6)状態では周辺減光も目立ちます。
また、同じく周辺での収差が出ています。
もっと絞ればシャープになるのか?
色収差がさすがにMFレンズより改善はされていますが、今後の戦力とするかどうか、今のところビミョーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

a Happy New Year

20080101_img_0003a年が明け2008年がスタートしました。
まずは、近所の神社に初詣。
お賽銭を投げ願掛けする人、甘酒を飲みながらお囃子に見入る人、それぞれです。
なぜか元旦だけは時間が緩やかに流れていくように思えます。
今年も平和な一年でありますように。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »