« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月29日 (日)

日曜は雨

20080628_dsc_0005aまた、雨の日曜日です。
ここのところ毎週、日曜日のたびに雨のような…
梅雨だからしかたがない、とは言うものの、やっぱり雨は好きになれないです。

ちなみにこの紫陽花は昨日の撮影。日が当たってます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

収穫です

20080628_dsc_0001a2、3ヶ月前に台所に放置され芽が出てしまったジャガイモがあり、それをただ捨てるのも忍びないので庭に植えておきました。
きれいな白い花も終わり、かなり大きく成長し他の草花の成長の妨げになりそうだったので引っこ抜くことに。
すると、地面の中からはご覧の通りのジャガイモが。
収穫です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月26日 (木)

寄り道の記録?・2

050114a前回に続いて野辺山駅です。
本当に人がいません。小海線の電車(実際はディーゼル車です)も来る気配もありません。
静かな朝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

寄り道の記録?

050111a天体写真撮影行の帰り道の寄り道記録。
日曜の朝、7時頃の野辺山駅、誰もいません、駅員も(笑)
駅の中、ホームも含めどこでも出入り自由状態でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

寄り道

050110a星の写真を撮りに行くのはけっこう山の中です。
その行き帰りにちょっと側道に入り寄り道すると意外と素敵な風景にめぐり逢えたりします。
これも天体写真撮影行のひとつの楽しみになっている気がします。
2008/5/1  野辺山駅から八ヶ岳を臨む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

梅雨らしくなってきました

050107a2ジメジメと蒸し暑く、雨が降ってはやみ、梅雨らしい天気になってきました。
当分の間、こんな星空を拝むことはできないのでしょうか?
土日だけ梅雨もお休みしてくれないか、と思ってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金)

銀塩です

050106a2GWに八千穂高原で撮影したフィルムをやっと現像に出しました。
はくちょう座のお腹から尾っぽにかけての部分で天の川の中に赤い散光星雲がいっぱい、という場所です。
冬の撮影でフィルムの浮きが原因と思われるピンボケがあったこと、この日は空が眠たい感じであったことから露出は15分にとどめましたが、まあまあの写りのように思います。

nikon new FM2+Ai 50mmF1.4S(絞りF2.8)
Kodak EKTACHROME E200
CC-M05
フィルター使用

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

空梅雨でしょうか?

20080614_dsc_0005a天気が良いと逆に見栄えがしない?花、紫陽花。
ここ数日、すっきりとまではいかないまでも好天が続き、こころなしか『浮いた』雰囲気を漂わせています。
そうかと言って雨がつづくのも嫌なのですが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

昨日の続きで

20080613_img_0008a昨日撮った写真の続きです。
今日は月面全体を撮ったもので。
数年後にはまたNASAが人間を送り込む計画だそうです。
この月面上にもやがては宇宙ステーションのようなものができる日が来るのでしょうか?

μ180+canon PowerShot A540
1/60+1/3EV  ISO100

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

久しぶりに撮りました

20080613_img_0030aここのところすっかり更新をさぼっていましたが、久しぶりに撮ってみた写真で復活。
最近、なかなか天気と仕事等との兼ね合いで撮影チャンスのなかった月を狙いました。
しばらくやっていなかったのでちょっと感覚が鈍っているような気が…
でも、なんとかこんな感じで撮れました。

μ180+canon PowerShot A540
1/60+1/3EV  ISO200

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

ニュートラルグレー

010418c天体写真の画像処理の基本中の基本である(と思っている)バックグランドの処理。
ニュートラルグレーにきっちりできるか否か、意外と難しいです。(と思っている)
ステライメージ6のレベル調整でヒストグラムのRとBを調整後、デジタル現像。
銀塩のポジからのスキャン画像を処理してみましたがちょっと赤みが強いか??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »