« 静かな森・銀塩偏 | トップページ | 夕暮れ »

2009年10月12日 (月)

銀塩の画像処理とプリント

081610_1b
nikon NewFM2+Ai Nikkor50mmF1.4S F4 20min EKTACHROME E200(+1増感)

今日は天体写真(銀塩)のスキャン、画像処理、プリントについて。

これはスキャンしただけの画像をレベル調整を少ししただけの画像。
ほぼ元のポジに近い発色です。
CC5Mフィルターを使っているせいかちょっと赤みを帯びたバックグランドです。

が、これを某ダイレクトプリントでプリントすると、完全に全体が青~緑がかった
発色で赤い星雲などどこかへ行ってしまうような状態に…
ダイレクトプリントも最近は一度デジタルデータにしてからプリントしているようなので
このデジタル化の時に自動で何か補正がかかってしまうのでしょうか??

081610_1c

こちらは上の写真を自分で画像処理したもの。
画像処理のやり方はデジタルで撮影したものを少し簡便(手抜き?)したやりかた。

やっぱり、自分でスキャン→画像処理→プリントとしないと天体写真のプリントは
ダメなのでしょうか??

|

« 静かな森・銀塩偏 | トップページ | 夕暮れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137309/46465032

この記事へのトラックバック一覧です: 銀塩の画像処理とプリント:

« 静かな森・銀塩偏 | トップページ | 夕暮れ »