« 天気の悪い時は | トップページ | 試行錯誤の末に? »

2010年7月16日 (金)

自分でスキャン

06126a
Mamiya7+N80mmF4L F4 210sec RXP at 蓼科 2010/6/12

長年使ってきた35mm判フィルム専用のスキャナーを手放しフラットベッドスキャナーを購入しました。
古いパソコンを買い取りに出した分も使ってそれなりのレベルのスキャナー。
早速、フィルムをスキャンを試してみました。

35mm判をスキャンでは、さすがにフィルム専用機に比べると星像は若干甘い感じがします。
また、フィルムガイドのせいかフィルムの短辺がすべてカバーしきれないようで、これはちょっと不満。

とはいってもこの通りブローニー判もスキャンできるし、反射原稿もOK(あまり使わないと思いますが)ということも考えればまあ合格点というところでしょうか。

まずはちゃんと使いこなせるようにしないと…

|

« 天気の悪い時は | トップページ | 試行錯誤の末に? »

コメント

フラットベッドスキャナーご購入おめでとうございます。これで思い思いにスキャンできますね。
確かにフィルム専用機と比較してしまうとフィルムの浮き等から像が甘くなるかもしれませんが、ブローニーのフィルム専用機(N社など)は一寸敷居が高すぎますし・・・。

スキャンされたら、また是非公開してください。

投稿: ryojin@funabashi | 2010年7月16日 (金) 22時07分

>りょーじんさん、こんにちわ。
暑い日が続きますがお元気ですか?
スキャナー、早速あれこれ試してます。
フィルムガイドの下側についてるスペーサーをはずしてみたり等々。
今のところの結果としてはどうやらスキャン時に軽くアンシャープマスクをかけるとかなり画質がアップする感じです。(web上でもそんな評価が多い)
フィルムの浮きについてはスキャンするコマの前後に薄いアクリル板でもかませてみようか、なんて思っています。
また、あれこれやった結果はアップさせていただきます!

投稿: こうち | 2010年7月17日 (土) 17時28分

こうちさん、こんばんは。

アンシャープマスクは必須です。理屈はわかりませんが、比較して頂ければ一目瞭然です。

フィルムを挟むには、多分アンチニュートンリングが必要では?(本にありました)

スキャナーの本が1冊あると便利ではと思います。私はは下の本を購入して時々見ています。ド素人の私にはとても参考になっています。

http://capacamera.net/mook/7617361.html

投稿: ryojin@funabashi | 2010年7月17日 (土) 19時48分

>りょーじんさん、こんばんわ。
アンシャープマスキング、不思議ですね。ほんのちょっとの違いのようで出てくるデジタルデータにかなり差が出ますから。。
ちなみに私もご紹介いただいたのよりちょっと古い「完璧スキャン&光彩プリント」っていう本を参考にしています。
ご紹介のものも本屋さんで探してみます!

投稿: こうち | 2010年7月17日 (土) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137309/48893089

この記事へのトラックバック一覧です: 自分でスキャン:

« 天気の悪い時は | トップページ | 試行錯誤の末に? »