« 赤い月 | トップページ | コンパクトデジタルには厳しかった… »

2011年12月12日 (月)

皆既から満月へ

Dsc002948a
nikon D7000+Ai Nikkor50mmF1.4S F5.6~11 4~1/500sec(5min間隔) ISO200 SiriusCompで20枚比較明合成

いろいろな事態が発生した一昨日の月食撮影。

前半は霜よけのヒータの配線が断線(後で判明)していてレンズが曇り失敗。
後半の満月復活までは構図的には右に寄ってしまってダメダメですが、カメラのインターバル撮影機能を初めてフル活用して撮影した20枚を比較明合成。

なんとか月食らしい写真にはなりました(*^-^)

|

« 赤い月 | トップページ | コンパクトデジタルには厳しかった… »

コメント

こんばんは。

良いではないですか!計画的な撮影の勝利ですね。

ひとつ分からないことが・・・。インターバル撮影は自分のカメラで出来るかは別に何となくわかりますが、シャッタースピードをどう変えたのですか?

投稿: ryojin | 2011年12月13日 (火) 19時06分

>りょーじんさん、こんばんわ♪
シャッタースピードのご質問。いいところを突いてきますねぇ(笑)
実はシャッタースピードはインターバルに手動で変えています。直前の撮影画像を見て適当にこんなもんかな?的に変更していきました。
結局のところ、撮影間隔だけカメラが自動で管理してくれて後は人間が張り付いていた、ということです(笑)

投稿: こうち | 2011年12月14日 (水) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137309/53460366

この記事へのトラックバック一覧です: 皆既から満月へ:

« 赤い月 | トップページ | コンパクトデジタルには厳しかった… »