« 久しぶりのレンズ購入 | トップページ | 雪景色 »

2013年1月 6日 (日)

オートガイドのチェック・その2

一昨日(1/4)の夜、寒さに耐えながらSSAG+PHD Guidingでのガイドチェックを庭先に機材を出してやってみました。

Img_0002a_1
FS60C+Borg×0.85レデューサー(302mm)+kissX2_SEO-SP2  LPS-P2フィルター使用
ISO800 10min  ステライメージ6.5、Photoshop Elements8で画像処理

庭でやっているもので、電線やら外灯やらいろんなものがあったのと、キャリブレーション中に父親の面倒を見に一度家の中に戻ったりしたため、けっきょく1枚しか撮影できず。

約1年活躍の場を与えていなかったkissX2のイメージセンサーに埃がついていたらしく見事に影が…

さすがに光害地での撮影でLPS-P2フィルターをつけてはいるものの、撮影後の液晶画面やPCに撮り込んだ画像は真っ白(笑)

ステライメージでベイヤー配列でデータを立ち上げてなんとかここまでは処理。

まあ、ガイドのチェックが主眼だから色やらなんやらはどうでも良いか。。

で、肝心の星像。なんとなく若干流れ気味のような…

電線の隙間からの撮影のせいか、なぜか明るい星に回折光?も。

キャリブレーションの時間とか、RAの補正率とかもう少し精度を上げる工夫が必要かもしれないですね。

|

« 久しぶりのレンズ購入 | トップページ | 雪景色 »

コメント

こうちさん、こんばんは。

必ずしもエラーとは限らないですよ。まずは主鏡とガイド鏡のたわみはないですか?それがなければガイド星の星像はどうでしたか?ピントを外すと星像が乱れますからガイドも乱れるはずです。それでもなければパラメータ、という感じで見てはいかがでしょうか?

投稿: ryojin | 2013年1月 6日 (日) 21時54分

>りょーじんさん、こんばんわ♪
たわみですか。。若干あるかなぁ?
ガイド鏡のピント出しはけっこう慎重にやったつもりでしかも視野内の暗めの星でガイドしてるからなぁ。。これも自己満足か??
とにかく、もう少しちゃんと星の見える場所で試したい!というのが本音です。。

投稿: こうち | 2013年1月 7日 (月) 22時36分

こうちさん、こんばんは。

何も星の綺麗な場所じゃなくていいです。星像が歪んでいなければOKです。たわみについては、もし可能性があるならばたわむ方向と星の流れが合うか確認するだけです。

都会では、あまりガイド星が暗すぎるとシンチレーションをモロにくらって、ガイドが歪む可能性もあります。今度はもう少し明るめの星で試されてみてはいかがでしょうか?

投稿: ryojin | 2013年1月 8日 (火) 22時01分

>りょーじんさん、こんばんわ♪
遅レスで申し訳ありません。
たわみやシンチレーションの確認、今度時間をみてやってみます!

投稿: こうち | 2013年1月 9日 (水) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137309/56474531

この記事へのトラックバック一覧です: オートガイドのチェック・その2:

« 久しぶりのレンズ購入 | トップページ | 雪景色 »