« GWのスタートは | トップページ | 天の川 昇る »

2017年5月 3日 (水)

1年ぶりの天体写真撮影は乗鞍で

1日の夜、乗鞍高原に天体写真撮影の遠征に行ってきました。昨年のGWに八千穂に行って以来の天体写真撮影です。

Dsc_0002
沈む月と乗鞍の山々 Nikon D5500+Tokina AT-X116DX PRO 16mm F4 15sec ISO3200 Kenko PRO SOFTON(A)使用

月が沈むまでは機材を用意しつつ星景写真撮り。まだ山頂付近は雪で覆われている乗鞍の山々。その雪が月光で綺麗に浮かび上がりました。

かなり月が明るいのに星もしっかり見えるのは乗鞍の空だからか?

結局、一晩中綺麗に晴れて久しぶりの天体写真撮影を満喫してきました。ただ、気温-7℃はけっこうキツかったですが。

メイン機材での撮影画像はこの休み中にゆっくり画像処理をしようと思います。

翌朝の風景。

Dsc_0020
Nikon D5500+AF-S DX NIKKOR16-85mm f/3.5-5.6G ED VR

残念ながら少し雲が出てきてしまって、抜けるような青空、にはなりませんでした。

数年前は同じGW中でけっこうミズバショウが咲いていたのですが、今年はまだまだ。おかげで人も少なかったのですが、その少ない人のうちのおじ様が、なかなかフレーム内からどいてくれず… 少しは周囲を見て行動してほしいですね。立派な機材持ってるんだからマナーもそれなりで。

|

« GWのスタートは | トップページ | 天の川 昇る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137309/65230264

この記事へのトラックバック一覧です: 1年ぶりの天体写真撮影は乗鞍で:

« GWのスタートは | トップページ | 天の川 昇る »