« いて座~たて座にかけての天の川 | トップページ | 木星 »

2018年5月 3日 (木)

ディープスカイ?

八千穂遠征の中から。すいません、まだありました。なんちゃってディープスカイ。

月が沈むのを待つ間、何もしないのもいかがなものか、ということでガイド調整を兼ねて春の夜空の代表的な星雲、星団を撮影しました。

Dsc_0005106_a
M51 子持ち星雲  2018/4/21 八千穂高原
FSQ85ED(85mm f:450mm) Nikon D810A F5.3 2min*6 ISO2000
EM200USD3赤道儀 50mm f:250mmガイド鏡+SSAG PHD2で自動追尾
RAP2、PhotoshopCC、ステライメージ7で画像処理
画像の70%程度をトリミング

さすがに450mmでは迫力不足ですね。でも、PC画面上で拡大して見るとけっこう腕の部分なんか細かいところまで写っています。さすがFSQ。

 

もう一枚。

Dsc_0034396
M13  2018/4/22 八千穂高原
FSQ85ED(85mm f:450mm) Nikon D810A F5.3 2min*6 ISO2000
EM200USD3赤道儀 50mm f:250mmガイド鏡+SSAG PHD2で自動追尾
RAP2、PhotoshopCC、ステライメージ7で画像処理
画像の70%程度をトリミング

こちらはヘラクレス座にある大きな球状星団。細かい星がいっぱい写っています。

この程度でもけっこう画像を見てワクワクするので、長焦点の大きな望遠鏡でディープスカイを狙っている方の気持ちがわかるような気がします。

|

« いて座~たて座にかけての天の川 | トップページ | 木星 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137309/66679392

この記事へのトラックバック一覧です: ディープスカイ?:

« いて座~たて座にかけての天の川 | トップページ | 木星 »