« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月25日 (土)

銀塩 星景

またまた、正月遠征の写真を一枚。

今回はフィルムでの撮影です。いつも言っているのですが、原版の色、綺麗です。デジタルでは出ない色。細々とですが、これからも撮り続けたいと思っています。フィルムが手に入る限り。

2020010116img002
沈むカシオペア、ペルセウス  2020/1/1 南伊豆町
Mamiya7Ⅱ+MamiyaN65mm F4L F5.6 25min フジクロームPROVIA400X

| | コメント (0)

2020年1月18日 (土)

来週末は晴れてほしいな

雪も降って寒い一日です。来週末は新月期。晴れてほしいな、こんな星空を見たいから。

Dsc_0055_1
沈むオリオン 2020/1/2 南伊豆町
Nikon D5300 HKIR+AF-S NIKKOR24mm f/1.8G ED F4 25sec ISO2000 kenko ProSOFTON(A)使用

| | コメント (0)

2020年1月12日 (日)

おお犬座

元旦遠征の写真もついにラストです。

最後を飾るにふさわしいかは疑問ですが、写真レンズによるおお犬座です。南の空の比較的低い位置にいますので、地上の木々を入れての構図です。
おお犬座の中には全天一の明るさを誇るシリウスが輝いています。また冬の天の川もそばを流れていて、その中にはいくつかの星雲、星団があり、この写真でもシリウスの南側に散開星団M41、北側にわし星雲(IC2177=実際はいっかくじゅう座)、少しはなれた西には散開星団M46,47(実際はとも座)が写っています。
また、おお犬の足元には薄っすらと赤い散光星雲も写っています。南の低空まで綺麗な空を見ることができる場所ならではの写真になってくれたかな、と思っています。

Dsc_0014196
おお犬座と冬の天の川 2020/1/1 南伊豆町
Nikon D5300 HKIR+AF-S NIKKOR35mm f/1.8G F4 90sec×6 ISO2000 ポラリエにて自動追尾
ステライメージ7、PhotoshopCCで画像処理

 

低空まで綺麗な空、ということでおまけ一枚。

Dsc_0071_20200112174501
沈むオリオン 2020/1/2 南伊豆町
Nikon D5300 HKIR+AF-S NIKKOR35mm f/1.8G F5.6 10min ISO400 固定撮影

固定撮影でもけっこう低空まで特別な画像処理もせずにここまで綺麗に星が写ってくれました。

| | コメント (0)

2020年1月11日 (土)

ぎょしゃ座の星雲、星団

元旦遠征で撮影した中から、いちばんの力作?です。

Dsc_002025626316
ぎょしゃ座の星雲、星団 2020/1/1~2 南伊豆町
FSQ85ED(D:85mm f:450mm) Nikon D810A F5.3 330sec×6×2モザイク合成 ISO3200
EM200Temma2Z赤道儀 50mm f:250mmガイド鏡+SSAG PHD2で自動追尾
RAP2、ステライメージ7、PhotoshopCCで画像処理

ぎょしゃ座の五角形の中心近くにある星雲、星団を2コマモザイク合成で撮影してみました。
左上の星団がM38、真ん中の明るい星雲がIC410、その右側がIC405、まが玉星雲と呼ばれています。

残念ながらヒータの不調でレンズが霜で曇りまが玉側の星が滲んでいたり、青いモヤがかかったような状態になってしまっています。

| | コメント (0)

2020年1月 9日 (木)

またまたオリオンで

昨日は運転免許の更新にかこつけて有給休暇をとりました。何ヶ月ぶりだろ?

免許の更新そのものは半日で終了、その後は買い物したりと非常に有意義な一日でした。もちろん1枚ではありますが写真の処理も。ただ、画像処理の最中から何度も睡魔に襲われ、どこまで進めたのか記憶が曖昧になり…と意外なところで苦労をしてしまいました。休み明け早々で既に疲れがたまっているようです。。

そんな状態なので、あまり良い結果とは言いにくい写真ですが…

Dsc_0005106_1 
 オリオン座 2020/1/1 南伊豆町
 Nikon D5300 HKIR+AF-S NIKKOR35mm f/1.8G F4 90sec×6(総露出 9min) ISO2000 ポラリエにて自動追尾
 ステライメージ7、PhotoshopCCで画像処理

前回アップしたのは24mmレンズでの撮影でしたが、こちらは35mmレンズ。フルサイズの52mm相当で、ど真ん中にオリオンを配置した構図にしました。
赤い星雲がいっぱいでカラフルですね。

| | コメント (0)

GRⅡでオリオン座

正月遠征で撮影してきた写真から。

R00002526_1
オリオン座と冬の天の川 2020/1/1 南伊豆町
 RICHO GRⅡGR18.2mm F/2.8 F4 120sec×2 ISO1600 ポラリエにて自動追尾

コンパクトと言いつつ、そこはGRⅡ。いろいろな機能を使って撮ってみたら意外とよく写っていました。

フォーカスモードを∞にし露出120秒、ISOは1600です。さすがに赤い星雲はほとんど写りませんが、35mm判の28mmのレンズはなかなかシャープです。ただ、アンプノイズがけっこう出ていたため、画像処理時にダーク減算をしています。

意外にもよい写りなので、次回からの遠征にも持っていって固定撮影等、いろいろ試してみようかと思います。
 

| | コメント (0)

2020年1月 5日 (日)

オリオン座の三ツ星のまわりは…

今日でお正月休みも終了。明日からまた仕事、仕事の日々。体調不良にならないように薬でごまかし、ごまかし仕事をする日々の再開です。うんざりしますね。

まあ、そんなことばっかり言っていても何も進歩がないので、元旦遠征の写真を一枚。

Dsc_0036427  
 オリオン座三ツ星付近 2020/1/2  南伊豆町
 FSQ85ED(D:85mm f:450mm)+Nikon D810A F5.3 ISO3200 330sec×7(総露出38分30秒)
 EM200Temma2Z赤道儀 50mm f:250mmガイド鏡+SSAG PHD2で自動追尾
 RAP2 ステライメージ7 PhotoshopCCで画像処理

ピント合わせ用のバーティノフマスクをはずさずに露出を開始してしまったり、ヒータが不調でレンズが曇ってしまったり、とミス連発の今回の撮影でしたが、なんとか撮影した中の一枚です。コンポジット枚数が7枚と中途半端なのもミスのせいです…
オリオン座の三ツ星の左側2個の周辺にはこんなにガス雲が存在します。
このガスの中からまた新しい星が生まれているのか、と思うと不思議な感じがします。

| | コメント (2)

2020年1月 3日 (金)

オリオンと冬の天の川

お正月も今日が三が日最終日。お休みも明日、明後日でおしまいです。だんだん気がめいってきます…

そんな気持ちを奮い立たせ?元旦遠征の写真の画像処理をちょっとずつはじめました。まずは写真レンズでの撮影で一枚。

Dsc_0035384_1 
 オリオンと冬の天の川 2020/1/2 南伊豆町
 Nikon D5300(HKIR)+AF-S NIKKOR24mm f/1.8G ED ISO2000 F4 90sec×4 ポラリエにて自動ガイド

APS-Cフォーマットに広角24mmレンズでぎょしゃ座の南側からオリオン座までを撮影しました。
今回の遠征ではなぜかメインのFSQ、写真レンズとも霜よけのヒータが不調でこの写真も霜の影響で明るい星にリングがかかったようになってしまっています。家に帰ってから確認したらちゃんと暖まるんですが…

毎度、星野写真で苦労するのが色合い。この写真も赤い星雲を浮かび上がらせる方向で処理をしましたが、そうすると天の川も赤っぽくなって透明感が出ない…
何回やっても難しいですね。

| | コメント (0)

2020年1月 2日 (木)

2020年の始まり

あけましておめでとうございます。

今年もこのグータラなブログをよろしくお引き立てのほどお願いいたします。

R0000032a
 GRⅡ 2020/1/2 熱海市長浜海浜公園

初日の出!と言いたいところですが、今日、1/2の朝の撮影です。

昨晩は天体写真撮影の遠征で南伊豆方面へ足を延ばしていました。その帰り道、わざわざ、西から東へ伊豆半島を横切って撮影しました。というと聞こえがよいですが、伊豆縦貫道→東名高速→圏央道という行きと同じルートを通りたくなかっただけです。。でも、綺麗な朝陽を見れてラッキーでした。

肝心の天体写真はというと、昨年5月以来ということで、天気には恵まれたものの、撮影ミス連発。これから画像処理を始めますが、やはり、何事も日ごろの準備が大事ですね。仕事が云々、なんて言っていてはダメです。

ということで、とりあえず、星景を一枚。

Dsc_0005a
昇るオリオン  2020/1/1 南伊豆町
Nikon D810A+AF-S NIKKOR35mm f/1.8G F4 20sec ISO3200 Kenko PRO SOFTON(A)使用

| | コメント (2)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »