2023年12月30日 (土)

木星

昨晩の木星です。

20_31_48_a
木星  2023/12/29
μ-180(D:180mm f:2160mm)+LV24mm ZWO ASI290MC Gain:220 Exp.:11.5ms
804fをRegistax6でスタック、ウェーブレット処理 Photoshopで画像処理

この時期にしてはかなり気流の状態が良かったようで、眼視でも模様がよく見えて楽しく観望できました。

| | コメント (0)

2023年12月23日 (土)

木星と月の接近

昨晩、帰宅時にずいぶんと木星と月が近づいているな、と思い、帰宅後ベランダで撮影しました。
この写真を撮影したのは22時22分。天文雑誌の12月のトピックで紹介されていましたが、最接近は22時5分だったようです。偶然にもかなり最接近に近い時間での撮影となりました。

20231222_dsc_0010
木星と月の接近 2023/12/22  22h22m25s
Nikon D810A+AF NIKKOR70-300mm f/4-5.6D ED 300mm F6.3 1/100sec ISO400 DXクロップ

肉眼では木星はもっと明るく見えた印象ですが、写真ではポツッとした点ですね… カメラのライブビューで倍率を上げるとちゃんと4大衛星が見えたのですが。

 

| | コメント (0)

2023年11月 4日 (土)

昨晩の土星

昨晩、久ぶりに天体望遠鏡を庭に持ち出し、土星、木星の観望を楽しみました。写真も撮影しましたが、9月に撮影した時よりやはり季節が進み気流の状態も徐々に悪くなっているのか、イマイチの写り。眼視ではそこそこ綺麗に見えていたんですが…

 20_06_47a_20231104204801
土星 2023/11/3
μ-180(D:180mm f:2160mm)+LV24mm ZWO ASI290MC  Gain:445 Exp.:16.5ms
715fをRegistax6でスタック、ウェーブレット処理 Photoshopで画像処理

 

| | コメント (0)

2023年9月21日 (木)

久しぶりの土星撮影でしたが…

17日の日曜日、久しぶりに土星を撮影しました。天体写真撮影そのものも久しぶり。でもその割にはよく撮れたように思うのは自分に甘すぎ?

ところが、撮影の2日後、コロナ感染が判明。発熱よりも咳がひどくまだ苦しい状態が続いています。仕事は休みにしているものの、電話はかかってきてはメールがどう何がどうの、と言ってくるは… 昨年の夏に感染した時もそうでしたが、ブラック企業はたまりません…

20_54_20_a
土星 2023/9/17 μ-180(D:180mm f:2160mm)+LE24mm+ZWO ASI290MC
1025fをRegistax6でスタック、ウェーブレット処理 Photoshopで画像処理

| | コメント (0)

2022年12月18日 (日)

火星は明るい!

まだ11月末に撮影した画像をいじくっています。もう今週末は次の新月期だというのに…

Dsc_0081888
オリオンと冬の天の川 2022/11/27  朝霧高原
NikonD5300 HKIR+AF-S NIKKOR24mm f/1.8G ED F4.5 ISO2000 90sec×8
ポラリエで自動追尾

もう少しオリオンを右(西)に寄せて天の川を多く入れる構図にしないといけないですね…

それにしても火星の明るいこと。アルデバラン(おうし座)、ベテルギウス、リゲル(オリオン座)と3つの1等星が写っていますが、火星のおかげで明るい感じがまったくしません。

 

| | コメント (0)

2022年10月 4日 (火)

木星

先日アップした土星と同じ日に撮影した木星です。南中高度の低い土星と比べこちらは東の空高く昇り、撮影の好機、という感じです。

21_00_23a
木星  2022/10/1
μ-180(D:180mm f:2160mm)+LE24mm ZWO ASI290MC  Gain:220 Gammma:18 Exp.:21msec
1230fをRegistax6 でスタック、ウェーブレット処理 Ph0toshop2022で画像処理

若干、暗めの画像となってしまいましたが、縞模様もよく写っていて、まあまあの惑星写真となりました。ただ、大赤斑が見えなかったのは少し残念です。

| | コメント (0)

2022年10月 2日 (日)

昨晩の土星

この週末、天気予報ではピカピカの晴れの予想が出ていましたが。GPVで見る限り金曜日までは土曜の夜は一晩中、晴れ!ということで天体写真撮影に行く気満々でいたのですが、なんと土曜日になって改めてGPVを見ると夜半から雲が… いやいや好転するでしょう、と思い1時間おきくらいにGPVをチェック。なんと、逆に雲の出る時間が早くなってる… ということで連日の残業で体調も低調ということもあり、遠征は断念。自宅の庭での惑星写真撮影に切り替えました。

そんなこんなで撮影したのがこの土星。前回、設定ミスで明るい部分が飽和していたので、そこに注意を払ったつもりですが、若干微妙。

20_13_14a
土星 2022/10/1
μ-180(D:180mm f:2160mm)+LE24mm ZWO ASI290MC  Gain:400 Gamma:15 Exp.:22.5msec
Registax6で1136fをスタック、ウェーブレット処理 Photoshp2022で画像処理

環の傾きもだいぶ小さくなってきました。ちなみに眼視では近くに衛星タイタンの明るく輝いていました。
 

 

| | コメント (0)

2022年9月 4日 (日)

土星

土星。先日はデジタル一眼レフカメラの動画機能で撮影したものをアップしましたが、今日はCMOSカメラで撮影したものです。

20_46_09a
土星  2022/8/31  
μ-180(D:180mm f:2160mm)+LV24mm ZWO ASI290MC Gain:420 Gamma:18 露出:17msec
2351fをRegistax6でスタック、ウェーブレット処理 Photoshop2022で画像処理

久しぶりのASI290MCでの撮影で、ゲインの設定等、感覚がなくなっていました。ゲインが若干高すぎたようで土星本体の表面が飽和してしまっています。失敗作ですね… 

| | コメント (0)