2024年2月 4日 (日)

固定撮影でオリオン座を撮る

天体写真を初めて撮ったのは今を去ること45年ほど前になるでしょうか?小学生の高学年だった私は父親のカメラ、オリンパスOM-1を借りて家の玄関前で東の空に昇ってきたオリオン座を撮りました。レンズはZUIKO50mm F1.4。フィルムはたしかトライXだったかと。その当時は住宅があるとは言え、夜の空は今とは比較にならないくらい暗かったと思います。現像が終わってDPE点から写真を持ち帰り、初めて見たオリオン座の写真にはいたく感動した記憶があります。

今はデジタルカメラで高感度性能も向上し、星を点像に撮影するのもそれほど難しくなくなり、天体写真を始める人も固定撮影から、という感じではなくなってしまったんでしょうね。

そんな昔の記憶があるせいか、今でも固定撮影の写真がけっこう好きで、撮影に行ったときちょくちょく撮影しています。そんな写真を。

01138img003
沈むオリオン 2024/1/13
Mamiya7Ⅱ+MamiyaN65mm F4L F5.6 25min エクタクロームE100

今さら… と言われてしまうかもしれませんが、銀塩、中判カメラで撮影したものです。冷蔵庫で眠っていたフィルムが賞味期限切れになりそうだったので久しぶりにフィルムで撮影しました。

こちらはデジタル。

Imgp0024
沈むオリオン 2024/1/13
PENTAX K-70+HD DA21mm F3.2AL Limited F5.6 8min ISO400 Kenko スターリーナイト使用

以前はデジカメは星の色があまり出ない、なんて言われていましたが、今ではこの通り。星もカラフルに写ります。

そうなるともうフィルムカメラの出番はなくなるかもしれないですね。ポジフィルムの原版の色の綺麗さは見たことのない人にはわからないかもしれませんが、ここのところのフィルム代の高騰はすさまじく、現像代も高騰。数年前なら5本セットのパッケージの値段がいまではフィルム1本の値段。現像代も以前の3倍くらいになっているのではないでしょうか。
67判で撮れる枚数が10枚。コスパを考えると… 冷蔵庫に保管しているフィルムを一通り使いきるまでは、と思いますが、その先は考えどころですね。

| | コメント (2)

2024年1月25日 (木)

冬の大三角

オリオン座のベテルギウス、小犬座のプロキオン、おおいぬ座のシリウスの三つの星で構成される冬の大三角です。

Imgp001214a
PENTAX K-70+HD DA21mm F3.2AL Limited F4 25sec×3 ISO3200 
Kenko PRO SOFTON(A)、スターリーナイト使用 Sequatorで3コマをコンポジット

まずは、ちょっとわかりにくいですが富士山の上に昇ってきた大三角です。

Imgp0015
PENTAX K-70+HD DA21mm F3.2AL Limited F4.5 60sec ISO3200 
Kenko PRO SOFTON(A)、スターリーナイト使用 アストロトレーサーで追尾

こちらはペンタックス独自のアストロトレーサーを使っての撮影。赤道儀を使うのと同じように星がちゃんと点に写ります。

どちらの写真もソフトフィルターを使用しているので、明るい星の色が綺麗に強調されています。

| | コメント (0)

2024年1月13日 (土)

2024年最初の遠征

昨日から今朝にかけて今年最初の天体写真撮影に行ってきました。行先は朝霧高原。空は若干、明るいものの、片道100km以内という近さが魅力です。
前回11月にも同じ朝霧高原に行きましたが、その時はバッテリーのトラブルによりあまり満足のいく撮影ができなかったのですが、今回はバッテリーも新調し、天気にも恵まれ、バッチリ撮影してこれました。
毎度のことながら画像処理には時間がかかるので、とりあえず星景を一枚アップします。富士山とオリオン座のコラボです。

Imgp0007
昇るオリオンと富士山 2024/1/12 朝霧高原
PENTAX K-70+HD DA21mm F3.2AL Limited F4.5 30sec ISO3200 
Kenko スターリーナイト、プロソフトン(A)使用

 

| | コメント (0)

2024年1月 1日 (月)

1年の始まり

今年も1年の始まりは地元の神社への初詣。

Imgp0027a
PENTAX K-70+DA18-135mm F3.5-5.6ED AL DC WR

今日は風が強く、のぼりもかなり風にあおられていました。
コロナが5類に移行し、小さな神社の参道にはお参りの行列が… 初めて見る光景でした。そして、神楽も復活。

Imgp0020a
PENTAX K-70+DA18-135mm F3.5-5.6ED AL DC WR

Imgp0043a
PENTAX K-70+DA18-135mm F3.5-5.6ED AL DC WR

今年は少しはまともな一年でありますように。

| | コメント (0)

2023年10月22日 (日)

河原の秋桜

毎年、お散歩がてら撮影している地元の河原の秋桜。去年から花の数が激減してしまいましたが、それでも綺麗に咲いていました。

20231014_imgp0022a
PENTAX K-70+HD DA35mm F2.8 MAcro Limited

バックの黄色はセイタカアワダチソウ。

20231014_imgp0035a  
PENTAX K-70+HD DA35mm F2.8 MAcro Limited

お約束?と言ってもいいくらいの後ろ姿。綺麗なピンク色です。

どちらの写真もJPEG撮って出し、ほんのちょっとレベル補正しただけの画像です。最近あんまりはやらなくなった一眼レフですが、このペンタックスのカメラはファインダーもすごくのぞきやすく、画質もよくって、サブカメラとしては最高!と思っています。

| | コメント (0)

2023年10月 9日 (月)

ガラリと変わって天体写真を

ここのところ花の写真をアップすることが圧倒的に多かったのですが、今日はガラッと方向転換して天体写真を。

月の写真。しかも5月のGWに撮影し、その後、放置してしまっていた写真を今頃になって画像処理しました。

  Imgp0011a14a4
月 2023/5/2
μ-180(D:180mm f:2160mm)+PENTAX K-70 直接焦点  1/160sec ISO400
30fpsの動画撮影画像からRegistax6でスタック、ウェーブレット処理、Photoshopで4コマモザイク合成

2160mmの焦点距離にAPS-Cのカメラだとこの月齢の月は画面に収まり切れないので4コマをモザイク合成しました。より精細な画像が撮影できるCMOSカメラも持っていますが、私のような面倒くさがりには月の撮影にはデジカメの動画機能がベストマッチ。これくらい写ってくれれば個人的には何の不満もありません。
 

| | コメント (0)

2023年7月 2日 (日)

豪快! 七夕まつり

昨日行った七夕まつり。今日は豪快?な一枚を

Imgp0106a
PENTAX K-70+DA 18-135mm F3.5-5.6ED AL DC WR

力技ですね。

| | コメント (0)

2023年7月 1日 (土)

躍動! 七夕まつり

今日は人生初のお祭り撮影!この躍動感、と言いたいところですが、伝わる写真になっているのか若干疑問ですが…

Imgp0032a
PENTAX K-70+DA18-135mm F3.5-5.6ED AL DC   

友人に誘われ、地元のお不動様で行われていた七夕まつりに行ってきました。そのお祭りのイベントのひとつ、よさこい踊り。それを撮影です。
人生初、ほとんど人物を撮ってこなかった自分がなんとよさこい踊りの踊り手さんを撮るという一大チャレンジ。

駄作を連写した、という結果でしたが、中にはこんな感じでまあまあの写真も撮れていました。
でも踊り手の人たちはみんな楽しそうで笑顔!仕事のストレスが原因で人込みがちょっと苦手になっていましたが、すっかり見入っている自分がいました。誘ってくれた友人には感謝です。

もう一枚。

Imgp0125a
PENTAX K-70+DA18-135mm F3.5-5.6ED AL DC 

ちなみに、自分のメインカメラ、Z6Ⅱ。今日はその友人に貸し出し。
動体認識、顔認証… 星や風景、花しか撮っていない自分にはまったく無縁の「最新」の機能。こういう場こそ出番。ということで使ってみてもらいました。
かなり威力を発揮したみたいですが、結果はいかに?

| | コメント (0)

2023年6月25日 (日)

曇り、雨の紫陽花

撮りだめした紫陽花。改めて見直すとやっぱり、曇りや雨の中で撮ったものがより紫陽花らしい雰囲気が出ているような気がします。

Dsc_0074a
Nikon D40X+TAMRON SP90mm F/2.8Di MACRO VC USD  2023/5/29 高幡不動

水滴が少しついた柔らかい紫色がいい感じ。

 

Imgp0044a
PENTAX K-70+HD DA35mm F2.8Macro Limited  2023/6/11 高幡不動

小雨が降ったり止んだり。しかも夕方の撮影で色が濃く出たような…

| | コメント (0)

2023年5月14日 (日)

月面写真 カメラを変えて

GW中に一晩だけ、久しぶりに月の撮影を行いました。3種類のカメラを使って撮影してみたので、その結果を。

まずは35mmフルサイズのニコンD810Aの画像から。

Dsc_0033a_20230514162101
μ-180(D:180mm f:2160mm)主焦点+Nikon D810A  F12 1/160sec ISO200

次はAPS-CフォーマットのペンタックスK-70で。

Imgp0005
μ-180(D:180mm f:2160mm)主焦点+PENTAX K-70  F12 1/200sec ISO400

最後は久しぶりのコンデジ、コリメート撮影です。

Img_0022a
μ-180(D:180mm f:2160mm)+PL40mm CANON IXY-100F 7.7mm(43mm)F3.5 1/400sec-2/3EV ISO200

D810Aはあいかわらずの写りですが、以外にも(と言ったら失礼か?)ペンタックスのK-70がいい写りです。ミラーアップもできるので月面写真に向いているかもしれません。
この三枚はいずれも静止画の一発撮りです。ニコン、ペンタックスは動画でも撮影しているので、何とか時間をとって画像スタックして仕上げてみたいと思います。

| | コメント (0)