2024年1月 1日 (月)

1年の始まり

今年も1年の始まりは地元の神社への初詣。

Imgp0027a
PENTAX K-70+DA18-135mm F3.5-5.6ED AL DC WR

今日は風が強く、のぼりもかなり風にあおられていました。
コロナが5類に移行し、小さな神社の参道にはお参りの行列が… 初めて見る光景でした。そして、神楽も復活。

Imgp0020a
PENTAX K-70+DA18-135mm F3.5-5.6ED AL DC WR

Imgp0043a
PENTAX K-70+DA18-135mm F3.5-5.6ED AL DC WR

今年は少しはまともな一年でありますように。

| | コメント (0)

2023年9月 9日 (土)

ブーケガーデンに行ったら…

先週の話になってしまいますが、9月1日、仕事を代休とって休んで昭和記念公園に行ってきました。

当日は学校の夏休みが終わったこともあってか、今までで一番人が少なかったように思います。駐車場も到着した時には1台しか車が止まってなかったくらい。そんな中、見て撮ってきたのはブーケガーデン。ガーデンと呼ぶには少々雑然としすぎていたような気もしますが、色とりどりのジニア(ヒャクニチソウ?)他、色々な種類の花が咲いていました。

Img_0011a
Canon PowerShot S120  2023/9/1

カメラは昔の一眼、D40Xとコンデジ、PowerShot S120を持って行ったのですが、事件発生。D40Xに付けたタムロンの90mmマクロレンズのAFがまったく動作しません。つい2週間ほど前のひまわり撮影では何事もなく動いていたのに…
帰宅後、他のカメラに取り付けても結果は同じ。AFはうんともすんとも言いません。
しかたがないので、タムロンの修理センターに修理依頼をして後日、現品を送付。数日後、これまたショッキングな連絡が。AF Assyがすでに生産終了から7年経過で部品がなく修理不能とのこと。。あれ~、終わった… まったくの想定外。
さあ、どうしよう。Z6用にZレンズのマクロに切り替えるか?、MFで使い続けるか?はたまた、Fマウントのレンズを新たに買うか?まあ、マクロレンズなんで、しばらくはMFで使って、その先どうするか、ゆっくり考えようかと思います。

 

| | コメント (0)

2023年7月17日 (月)

あまりの暑さに…

昨日、今日と強烈な暑さです。その暑さの中、近所迷惑にもなるのでボサボサの垣根の剪定を午前中に敢行。電動の剪定用バリカンみたいなやつでバリバリとやっていたのですが、なんと半分くらいのところでモータの音に異変が… しかも少し煙まで… これはどう考えてもモータが悲鳴を上げている状態。暑さのせいか、老朽化か?いずれにせよ続行不能となり終了。実は人間も途中から立ち眩みが出始めていたので、ここいらがちょうど潮時だったかも。
その後は暑さでしばらく何もできず… 玄関先のサルスベリの花が満開だったのでそれを写真に収め終了。天気予報で不要不急の外出や作業はするな、と言っているのに、年齢も顧みず作業を敢行。熱中症寸前だったのかもしれません。。

20230717_img_0001a
Canon PowerShot S120

| | コメント (0)

2023年5月 7日 (日)

お花畑の中を覗いて

昭和記念公園のお花畑の中を覗いてみると… ポピーもチューリップに負けず劣らずいろいろな種類がありますね。
この日は風が強くて、アップの写真はファインダーの中を行ったり来たりする花を捉えるのが大変。息が詰まり呼吸困難になるかと思いました。

Imgp0040a
PENTAX K-70+DA18-135mm F3.5-5.6ED AL DC WR  2023/5/2 昭和記念公園

たぶんこれがポピーの基本形?

こちらはたくさん咲いていたけどポピーではないかも…

Imgp0066a
PENTAX K-70+DA18-135mm F3.5-5.6ED AL DC WR  2023/5/2 昭和記念公園

APS-Cフォーマットにキットレンズにもなっている標準ズームレンズの組み合わせ。ちょっと背景のボケが足らないかな。

| | コメント (0)

2023年5月 6日 (土)

お花畑

連休中の2日に行った昭和記念公園での一コマです。真っ赤なポピーがいっぱい咲いていました。が、他にもデイジーやネモフィラ、アイスランドポピーとまさにお花畑状態。風が強く、寄った写真を撮るのに息が詰まりそうでしたが、お花がいっぱい、というのは心が癒される感じがしていいですね。

Imgp0034a
PENTAX K-70+DA18-135mm F3.5-5.6ED AL DC WR  2023/5/2 昭和記念公園

| | コメント (0)

2023年5月 5日 (金)

大型連休中のちょっとした風景

珍しくスナップ的な写真を。

2日に行ってきた昭和記念公園でのスナップ的な写真です。行った目的はポピーの花でしたが、たまにはこういう写真を撮るのもいいかと思って撮影してきました。

Imgp0067a
PENTAX K-70+DA18-135mm F3.5-5.6ED AL DC WR  2023/5/2 昭和記念公園

白い花(名前?)の奥に売店があって、天気が良かったせいもあるのかすごく穏やかな風景に見えたので撮影。

Imgp0072a
PENTAX K-70+DA18-135mm F3.5-5.6ED AL DC WR  2023/5/2 昭和記念公園

満開のツツジ。

Imgp0077a
PENTAX K-70+DA18-135mm F3.5-5.6ED AL DC WR  2023/5/2 昭和記念公園

平年を遥かに上回る暑さの中、池に浮かぶボートが涼し気だったので。

街中でスナップを撮る勇気はなかなか出ませんが、こんな公園でのワンシーン的なスナップならこれからも撮っていけそうです。
ちなみにカメラはペンタックスのK-70に標準のズーム(と言っても高倍率ズーム)。jpegのほぼ撮って出し画像です。花も撮影してきましたがエントリー機と言いつつけっこう良い写りのカメラです。

| | コメント (0)

2023年1月 3日 (火)

初詣 その2

去年は仕事でのストレスが原因と思われる体調不良や車での事故。家電の相次ぐ故障等々、ほんとうにロクなことのない1年でした。さすがに少しは神頼みでもしてみるか、という気分になったので、例年、元旦に初詣をしている地元の神社に加え、もう1か所、行ってみることにしました。

行ったのは有名どころの高幡不動。紫陽花や紅葉の撮影に訪れた時にお賽銭を投げ、手は合わせていますが、初詣は初めて。家からは徒歩と電車で20分もあれば着いてしまう近場ではありますが、正月三が日がどんな状態なのか、ちょっと不安でしたが行ってみました。

Img_0007a
Canon IXY100F  2023/1/3 高幡不動

本堂(ご本尊)のところはさすがに人が多く、誘導されるままにお賽銭を投げ、手を合わせてきましたが、それ以外のところはおおむねこんな感じ。参道は出店が出て大賑わいでしたが、一歩外れればこんなもの。さきほどまでの喧騒はどこへやら、です。

Img_0013a
Canon IXY100F  2023/1/3 高幡不動

立派な五重塔。実際、もうちょっと下まで写すと出店で買った食べ物を石段に腰かけて食べてる人がいっぱいなのですが(笑) 毎度、何の意味があるのかがわからないのがカラフルな布。たぶん宗教的に何等かの意味があるのだと思いますが… カラフルなのと風でなびいたりして、写真を撮る側にはいい被写体ではあります。

Img_0010a
Canon IXY100F  2023/1/3 高幡不動

| | コメント (0)

2023年1月 2日 (月)

お正月の風景

毎年変わらないお正月の風景。遠出をするでもなく、近場の神社に初詣。ここ数年、ずっと変わらず。毎年、平穏でのんびりした感じも変わらず。

Imgp0024a_20230102175901
PENTAX K-70+DA18-135mm F3.5-5.6ED AL DC WR

今年は獅子舞(神楽?)はやっていませんでした。唯一の変化点。

Imgp0036a 
PENTAX K-70+DA18-135mm F3.5-5.6ED AL DC WR

 

Imgp0008a
PENTAX K-70+DA18-135mm F3.5-5.6ED AL DC WR

今回持って出たのは昨年、中古を衝動買いしたペンタックスのK-70。3枚ともJPEGほぼ撮って出しの画像ですが、なんとなく緑が綺麗に出ているように思います。APS-C機なのにファインダーも見やすく発色もきれい。なかなかいいカメラです。

 

| | コメント (0)

2022年11月19日 (土)

紅葉狩り

今日は穏やかな晴れの天気に誘われて紅葉狩り?に行ってきました。午前中の10時頃という時間帯、七五三などもあって人出は多かったのですが、もみじも綺麗に色づいていて約1時間半ほど、紅葉を楽しんできました。

Dsc_0096
Nikon D5500+AF-S DX NIKKOR18-140mm f/3.5-5.6G ED VR  2022/11/19 高幡不動

| | コメント (0)

2022年10月31日 (月)

カメラ内の合成機能にて

先日、中古品を衝動買いしてしまったカメラ。PENTAX K-70。レンズはsmc PENTAX DA18-135mm F3.5-5.6ED AL。デジタルでは一眼もミラーレスも常にニコンだったニコン党の自分。でもSNSなどでPENTAXの一眼レフのファインダーの見え味の良さを見聞きして、ついつい購入。操作にはまったくなれていないもののファインダーの見え味は同じクラスのニコンD5500のものとは別物と感じさせてくれる作りです。まだ一度も本格的な撮影に使っていませんが(と言ってもまだ1週間した所持していない…)画質や色味がどうか、ちょっとワクワクします。

そして今日。仕事は適当に切りあげた(ここ数年で初めて定時退社!)帰り道、綺麗に月が出ていたので帰宅後、ベランダにカメラを引っ張り出し撮影してみました。

20221031_imgp0008
PENTAX K-70+smc PENTAX DA18-135mm F3.5-5.6ED AL  135mm F8 1/160sec ISO200
5分間隔で撮影した8枚をカメラ内で合成

カメラの中のインターバル撮影機能の中にインターバル合成、というモードがあり、それを使って撮影しました。ただ、合成の設定を「平均」にしてしまい、ほぼほぼ月が闇夜に沈んだ画像に… それをPhotoshopのRAW現像時に露出補正を思いっきり+側にかけて何とかここまでもってきました。

カメラ内でここまでしてくれるなら、来週の皆既月食撮影にも十分使えそうです。ただ、撮影の途中で露出や絞りを変えられるのか等、確認することはいろいろありますが…

| | コメント (0)

より以前の記事一覧