2019年9月 8日 (日)

土星

6日夜撮影の土星です。8月のお盆休みに撮影した時と比べるとシーイングがよくなく、画像処理でなんとかここまで、という感じです。

Video0009190906210711_a
μ-180(D:180mm f:2160mm)+LE24mm DFN21AU618AS 15FPS 露出1/30
Registax6でスタック、ウェーブレット処理、ステライメージ7、PhotoshopCCで画像処理

なぜか、ずいぶん赤味の強い画像になりました。RegistaxでRGBバランスをオートにすると、逆に緑の土星になります… 撮影時の設定が悪いのでしょうか??

| | コメント (0)

2019年9月 7日 (土)

半月

ちょっと風が強くてよいと言えるシーイングではありませんでしたが、よいお天気だったのでベランダに望遠鏡を出して撮影しました。

Dsc_0002a_1 
半月 2019/9/6 
μ-180(D:180mm f:2160mm)+フラットナーレデューサー 合成F 9.8 Nikon D5500 露出1/125 ISO400
動画からRegistax6でスタック、ウェーブレット処理、PhotosopCCで画像処理

デジカメで動画撮影した画像からスタックしています。普通のデジカメなのでCMOSカメラのように複数画像のモザイク合成ではなく1枚ものです。

 

 

| | コメント (2)

2019年8月15日 (木)

月を一発撮り

台風のせいで急に大雨が降ったり、風が吹き荒れたり、今日は身動きつかないですね。

他にやることも見つからず、11日夜の撮影の画像を処理してみました。今回はデジカメで一発撮り。シーイングもまあまあだったので、一発撮りにしては上出来。

Dsc_0004_1
上弦の月 2019/8/11  μ-180(D:180mm f:2160mm)+フラットナーレデューサー(合成F:9.8)
Nikon D810A ISO200 露出 1/125sec  PhotoshopCC、ステライメージ7で画像処理

D810Aは母体の810の機能はすべてスライドで持っています。シャッターのショック低減にはかなり気を使った造りになっているようで、元々ショックが少ない上にミラーアップは電子先幕シャッターのため、月面写真では威力を発揮してくれます。

| | コメント (0)

2019年8月14日 (水)

土星

11日の夜に撮影した写真から。今日は土星です。

自分で言うのもなんですが… 今まででいちばん良く撮れているかも。(画像処理も含めて)

Video0006a
土星 2019/8/11  μ-180(D:180mm f:2160mm)+LE24mm DFK21AU618AS 15FPS 露出 1/23sec
Registax6でスタック、ウェーブレット処理、PhotosopCCで画像処理

環の中のカッシーニの空隙もクッキリ。本体の縞模様もここまで撮れた記憶はあまりありません。

正直、嬉しいっす。

| | コメント (0)

2019年8月13日 (火)

木星

11日に撮影した木星です。この日は比較的シーイングも良く(夏の時期だからというのもありますが)ピント合わせも比較的楽ちんでした。

大赤班が見えない時間帯だったのがちょっと残念。でもそれを待つほどの根性もなく…

Video0002a
木星 μ-180(D:180mm f:2160mm)+LE24mm DFK21AU618AS 15FPS 露出1/54sec
Registax6でスタック、ウェーブレット処理、PhotoshopCCで画像処理

衛星もひとつ写ってます。

 

| | コメント (0)

2019年8月12日 (月)

台風の接近を控えて

やっとゆっくり休みがとれます。と言ってもお盆休み初日の土曜日は仕事を片付けに出勤しましたが…

7月、8月と夜は遅いし休みも出勤せざるを得ないし、という日々が続き、ブログの更新どころではありませんでしたが、久しぶりに更新できます。

でも、せっかくのお休みもどうやら台風の接近で天気は期待できそうもなく、そうなると家でゴロゴロしているしかないのか?となりますが、まあ、日ごろの生活を考えればたまにはそういう生活もいいのかもしれません。

と、能書きはこれくらいにして、昨晩、久しぶりに望遠鏡をベランダに出し、月、木星、土星と観望、撮影を楽しみました。まずは月から。

Dsc_0003a
月面南部 μ-180(D:180mm f:2160mm)+LE24mm 拡大撮影 Nikon D5500 動画で撮影
Regisutax6でスタック、ウェーブレット処理 PhotoshopCCで画像処理

南天の低い位置にいますが、昨晩はまあまあのシーイング。お手軽なデジカメ動画モードで撮影した画像をスタックしてみました。

| | コメント (0)

2019年7月21日 (日)

星空が恋しい

今日も相変わらずの曇り空。雨が降っていないのがせめてもの救いか。。気温もここ数日でだいぶ上昇してきて… 梅雨明けはまだなんでしょうか?

ここ1ヶ月ほど、青空すらほとんど見ていない。そろそろ星空が恋しくなってきました。が、言ってもどうにもなるわけではないのでGWに撮影した銀塩写真をデジタルデータ化しました。

05045img001
昇るサソリと木星 2019/5/4 乗鞍高原
Mamiya7Ⅱ+MamiyaN65mm F4L F5.6 20min フジクロームPROVIA400X

デジタルカメラで撮影した画像はバックグランドの色をニュートラルグレーに整える、という作業をしますが、銀塩の場合はもとのポジに極力近い仕上げに、というのが自分流。空がいいから天の川もちゃんと写ってますね。

お次は同じ場所をガイド撮影したもの。

05047img002
昇るサソリと木星 2019/5/4 乗鞍高原
Mamiya7Ⅱ+MamiyaN65mm F4L F5.6 15min ポラリエで自動追尾 フジクロームPROVIA400X

思った以上に赤い散光星雲がよく写っています。出目金星雲なんかちゃんと写っていますからね。これも乗鞍の空だから?

 

| | コメント (0)

2019年6月 1日 (土)

木星

先週、先々週と週末の夜に木星の撮影をしました。しばらく撮りっぱなしで放置状態だったのですが、やっと画像処理ができました。

Video0004_g4_ap15_2
木星 2019/5/18
μ-180(D:180mm f:2160mm)+LE24mm DFK21AU618AS 露出 1/38sec 30FPS
AutoStakkert2で動画からスタック Registx6でウェーブレット処理 PhotosopCCで画像処理

シーイングはよくありませんでしたが、大赤班がちょうど見えていたのでラッキー!
でも、ちょっと寝ぼけた感じの画像になっています。

 

Video0003_g4_ap16_1
木星 2019/5/24
μ-180(D:180mm f:2160mm)+LE24mm DFK21AU618AS 露出 1/54sec 15FPS
AutoStakkert2で動画からスタック Registx6でウェーブレット処理 PhotosopCCで画像処理

ちょうど1週間後。前回よりシーイングはよかったものの、残念ながら大赤班は見えず、ちょっと地味な印象。

| | コメント (0)

2019年2月24日 (日)

1年前の写真を改めて

ちょうど1年前に撮影した月の写真です。

なんとなく過去の写真を見直していてまあまあな写り具合だったので改めて画像処理をしてみました。

Dsc_0018a19a
μ-180(D:180mm f:2160mm)+LV24mm+Nikon D5500 1/30 ISO400
動画で撮影した画像からスタック 2コマモザイク合成

冬のシーイングがあまり良くない時期の撮影画像なので、スタックした後、ウェーブレット処理で明瞭な画像となっているように見えますが、拡大してみるとかなりノイズが出ています。

まあ、これくらいのサイズだとノイズはごまかせますが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月27日 (日)

冬の大三角

オリオン座のベレルギウス、おお犬座のシリウス、子犬座のプロキオン。この3つの星で作られる三角形は冬の大三角と呼ばれています。その大三角をストレートに写してみました。

Img_0049568
冬の大三角 2019/1/4 朝霧高原
EOS kissX6i SEO-SP4+AF-S NIKKOR18-35mm f/3.5-4.5G ED 2min×8(総露出 16min) ISO1600
ポラリエで自動追尾 RAP2、ステライメージ7、PhotoshopCCで画像処理

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧