2021年3月 1日 (月)

月面

昨日と反対側の北半球です。

Dsc_0047a
月面 2021/2/20
μ-180(D:180mm f:2160mm)+LE24mm 拡大撮影 Nikon D810A ISO1000 1/60sec
50fps×31sec 動画からスタック Registax6、Photoshop2020で画像処理

 

| | コメント (0)

2021年2月28日 (日)

月面

先週末に撮影した月面の写真です。

Dsc_0043a_20210228191901
月面 2021/1/20
μ-180(D:180mm f:2160mm)+LE24mm 拡大撮影  Nikon D810A ISO1000 1/60sec
50fps×33sec 動画からスタック Registax6、Photoshop2020で画像処理


デジカメの動画機能を使って撮影しているため画角は16:9。使っている望遠鏡の光学系の特徴で中心部はシャープですが周辺は収差がいろいろと出てしまいます。トリミングすればいいのかもしれませんが、せっかくの画角、広い範囲が写っているほうが好きなので、そのままです。

 

| | コメント (0)

2021年2月24日 (水)

半月

約1ヶ月前にも同じように半月の写真を撮りましたが…

今回のほうがシーイングは良くなかったですね。パソコンの画面上で見る月の画像はかなりユ~ラユラ。動画で撮って画像処理勝負!と割り切って撮影してはみたもののやはり、今ひとつスッキリしない画像になってしまいました。

Dsc_0035a
半月 2021/2/20
μ-180(D:180mm f:2160mm) 直接焦点  Nikon D810A 1/125sec ISO400
50fps×30sec の動画からスタック Registax6、Photoshop2020で画像処理

| | コメント (0)

2021年2月 3日 (水)

月面

またまた21日に撮影の画像から。

Dsc_0057a63a
月面南部 2021/1/21
μ-180(D:180mm f:2160mm)+LE24mm Nikon Z5 ISO800 1/60sec 60fps×30sec
動画から画像をスタック 2コマモザイク合成 Registax6、Photoshop2020で画像処理

王道とも言える月面南側の拡大撮影。2コマモザイク合成で半月ということもあり、ちょうど月の1/4を撮影したような写真になりました。

 

| | コメント (0)

2021年1月30日 (土)

月面

21日に撮影した画像をいまだにイジっています… 今日は月面の北側を。

クレーターがたくさんある南側に比べて海、と呼ばれる平野と山地が多く、明暗差がかなりあり、画像処理が難しいです。この写真も山の上のほうがみんな真っ白く飽和状態… 

Dsc_0061a66a
月面北部 2021/1/21
μ-180(D:180mm f:2160mm)+LE24mm Nikon Z5  ISO800 1/60sec 60fps×30sec動画撮影
スタック画像を2コマモザイク合成 Registax6、Photoshop2020で画像処理

| | コメント (0)

2021年1月24日 (日)

半月 撮影方法を変えて

昨日アップした写真は静止画の一枚ものでしたが、今日の半月は動画で撮影した画像をスタックしたものです。やはりこちらのほうが精細な画像になっています。

ただ、動画からのスタック、と言っても、CMOSカメラで撮影した画像を何枚もモザイク合成したものではなく、ミラーレス一眼で月の全体像を撮影モザイク合成はしていません。

Dsc_0039a_20210124162501
半月 2021/1/21 
 μ-180(D:180mm f:2160mm)+Nikon Z5 主焦点(F12) ISO400 1/160sec
 60fps動画撮影した画像をスタック Registx6、Photoshop2020で画像処理
 

| | コメント (0)

2021年1月23日 (土)

半月

せっかくの週末もコロナ感染拡大を抑えるためにステイホーム。でも夜半から雪の天気予報でスーパーはいつになく混雑していました。生活の維持のためにはしょうがないですよね。
天気が悪いときは、写真の画像処理。21日、久しぶりの在宅勤務で夜は時間に余裕があったので月の撮影を行いました。その時の撮影画像からまず一枚。静止画一発撮りです。

Dsc_0011_20210123171701
 月 2021/1/21
μ-180(D:180mm f:2160mm)+Nikon Z5  主焦点(F12)  ISO400 1/125sec
 Photoshop2020、ステライメージ7で画像処理

今回はいつも使うフラットナーレヂューサーは使わず主焦点での直接焦点撮影としました。ドール・カーカム式という光学系は中心部は収差がゼロ。そのかわり周辺にいくほどいろいろ収差が出てくる、と言われている光学系。フルサイズで2160mmの焦点距離ならそれほど画角の周辺ギリギリまではいかないだろうからこれでいいか、とあいかわらずのアバウトな判断(笑)
この時期にしてはシーイングもまあまあな感じで思ったよりもよく写ってくれました。

 

| | コメント (0)

2021年1月18日 (月)

月面 年末の撮影ですが

昨年末に撮影した月面です。4コマモザイク合成で月の南半球を写した感じです。

Dsc_0045a48a4
月面 2020/12/28
μ-180(D:180mm f:2160mm)+LE24mm Nikon Z5 ISO400 1/80sec 60fps動画撮影
動画からスタックした画像を4コマモザイク合成 REgistax6、Photoshop2020で画像処理

| | コメント (0)

2021年1月11日 (月)

今日で三連休も終わり。ですが、出勤でした… まあ、休日出勤なので通常よりは早く帰ってくることができたので、年末に撮影した月の写真を一枚。

Dsc0032a33a34a3
月 2020/12/28
μ-180(D:180mm f:2160mm)+フラットナーレデューサー 合成F:9.8 Nikon Z5(DXクロップ) 1/320sec ISO200
動画からスタック 3枚モザイク合成 Registax6、Photoshop2020で画像処理

ミラーレス一眼の動画機能を使って撮影した動画から画像をスタック。3枚をモザイク合成しました。前にも言ったかもしれませんが、月の写真はCMOSカメラよりデジカメのほうが簡単に撮れるので面倒くさいのが苦手な自分には向いています。

| | コメント (0)

2021年1月10日 (日)

ベランダからオリオン ガイド撮影に挑戦

昨晩もキンキンに冷えた夜でしたが、そんな中、ベランダからオリオン座のガイド撮影に挑戦しました。

Dsc_0020278_r
Nikon D810A+AF Nikkor50mm f/1.4D F4 5min×8 ISO3200 R64フィルター使用
50mm f:250mmガイド鏡+SSAG PHD2で自動追尾
RAP2、Photoshop2020、ステライメージ7で画像処理

R64フィルターを使って、なんちゃってナローバンド撮影です。フィルターの濃度でまったく星は見えないのでピント合わせには非常にてこずりました。結局、適当なところであきらめ。この画像もよくみるとピントはあっていません…
また、極軸あわせも北極星が見えるわけではなく、星の動きから極軸の方向を修正する、という方法をとっているため正確ではなく、総露出40分の画像はかなり回転方向にズレが出ていました。

画像処理でRGBチャンネルのうちRチャンネルを強調、モノクロに変換して画像処理を施し、こんな感じになりました。光害のある、街中でバーナードループまで写っているのでまあ、よし、としましょう。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧