2020年5月18日 (月)

月面南部

昨日は海、山脈の多い北部でしたが、今日は王道?クレーターがいっぱいの南部です。迫力、という点ではやっぱり南部でしょうか。

Dsc_0012a
月面南部 2020/5/1
μ-180(D:180mm f:2160mm)+LE24mm Nikon D5500 拡大撮影  1/30 ISO1000
動画からRegistax6でスタック、ウェーブレット処理、PhotoshopCC、ステライメージ7で画像処理

| | コメント (0)

2020年5月17日 (日)

月面北部

今日は月面の拡大撮影の画像です。クレーターがいっぱいあって見栄えがするのは月面の南側。それに対して北側は海と呼ばれる平野?や山脈が多くちょっと地味。でも、こうして見るとなかなかの眺めです。

Dsc_0010a
月面北部 2020/5/1
μ-180(D:180mm f:2160mm)+LE24mm Nikon D5500 拡大撮影  1/30 ISO1000
動画からRegistax6でスタック、ウェーブレット処理、PhotoshopCC、ステライメージ7で画像処理

 

| | コメント (0)

2020年5月16日 (土)

月 銀塩編

GW連休中に撮った月の写真。3日連続、しかもいろいろなカメラを使ったものだから、画像処理も大変。外出自粛で時間はあるので、フィルムで撮った写真の画像処理をしてみました。

フィルムスキャナーでスキャンしてデジタル画像化。その後、Photoshopやステライメージで画像処理をする、という方法で処理をしますが、いろいろなシャープフィルター系のツールのおかげでフィルムとは言え、かなりしっかり写った写真になりました。画像処理恐るべし!ちなみに現像は自分でやっています。

043014img001_20200516171701
月 2020/4/30
 μ-180(D:180mm f:2160mm)+フラットナーレデューサー 合成F:9.8 Nikon F80D 1/15sec
Y2フィルター使用 フジフルム ネオパン ACROS100 D76 23℃ 7分

フラットナーレデューサー+カメラボディーでの撮影です。

もう一枚

043037img004
月 2020/4/30
 μ-180(D:180mm f:2160mm)+PL40mm Nikon F80D AiAF50mm f/1.4D F:1.4 1/10sec
コリメート法 Y2フィルター使用 フジフルム ネオパン ACROS100 D76 23℃ 7分  

こちらは接眼レンズをつけてカメラに望遠鏡を覗かせるようにして撮るコリメート法で撮影しました。
画面の垂直方向に南北方向を合わせるのが難しく挫折。でもこちらも良く写ってます。

たまにはフィルムカメラもいいですね。シーイングがよければこれくらい写るので。

| | コメント (0)

2020年5月 9日 (土)

月 5月1日

5月1日の月です。3夜連続撮影の最終日。デジタル一眼の動画撮影機能を使って撮影した動画からのスタック画像です。

Dsc_0006a
月齢8の月 2020/5/1
μ-180(D:180mm f:2160mm)+フラットナーデューサー 合成F:9.8 Nikon D5500 ISO400
1/125sec 30fps Registax6でスタック、ウェーブレット処理、PhotoshopCC、ステライメージ7で画像処理

| | コメント (0)

2020年5月 7日 (木)

満月

今日から仕事再開。コロナ騒動で以前より早く帰宅できるようになったので、ベランダから綺麗な満月を撮影しました。

20200507_dsc_000110
Nikon D810A+AF-S NIKKOR70-200mm f/4G ED VR 200mm F8 1/400 ISO400
 10コマを比較明合成

| | コメント (0)

2020年5月 6日 (水)

月 4月30日

昨日アップした写真から1日戻り、4/30に撮影した月です。

こちらはデジタル一眼を使用。

Dsc_0061
月齢7の月 2020/4/30
μ-180(D:180mm f:2160mm)+フラットナーレデューサー  Nikon D810A 合成F:9.8  ×1.2クロップ
1/50sec ISO400  Lightroom Classic、PhotoshopCC、ステライメージ7で画像処理

こちらは同じ日の撮影ですが、銀塩です。

043014img001  
月齢7の月 2020/4/30
μ-180(D:180mm f:2160mm)+フラットナーレデューサー  Nikon F80D 合成F:9.8  1/15sec Y2フィルター使用
フジ ネオパンACROS100 D76 23℃ 7分 スキャン後PhotoshopCC、ステライメージ7で画像処理

| | コメント (0)

2020年5月 5日 (火)

月 コンデジにて

4/29~5/1までの撮影ではすでにアップした写真を撮影した銀塩、デジタル一眼のほかにコンデジでも撮影をしました。せっかくだからと毎晩、あれやこれやとカメラを使った、というところです。

R0000015a_20200505223301
月齢8の月 2020/5/1
μ-180(D:180mm f:2160mm)+PL40mm RICHO GRⅡコリメート法で撮影 合成F:8.4(35mm判換算)
1/250sec ISO400  PhotoshopCC、ステライメージ7で画像処理

コリメート法(接眼レンズをカメラで覗くように撮る)は光軸をきっちり合わせるのが難しいため、どうしてもピントが合っているところとそうでないところが出てしまうように思います。

| | コメント (0)

2020年5月 4日 (月)

4/29に撮影した月です。シーイングもまずまず。D810Aのミラーアップ+電子先幕シャッターで振動を防ぎ、画像処理ではステライメージのマルチバンドシャープ&ウェーブレットを使い、一枚ものとしてはけっこう良く撮れた部類ではないか?と自分では思っています。(自分で思ってるだけ)

この写真もμ-180の直接焦点で撮影しています。フラットナーレデューサーを使った時に比べると中心部以外は若干。収差が出ているように思います。

Dsc_0041
月齢6の月 2020/4/29
 μ-180(D:180mm f:2160mm)+Nikon D810A 直接焦点 F12 1/60sec ISO400
 Lightroom Classic、PhotoshopCC、ステライメージ7で画像処理

| | コメント (0)

2020年5月 2日 (土)

月の撮影 3連戦

外出自粛、STAY HOME、と完全に檻の中のような生活になっているこのGW。自宅の庭から眺める月は連日綺麗。ということで4/29~5/1まで、3夜連続で月の撮影を行いました。庭でゴソゴソやる分には何も支障はないでしょうから…

ただ、3連戦ということでデジタルで撮影した画像はかなりの枚数になり、選別作業にも時間がかかりそうなので、並行して撮った銀塩の写真からアップしてみたいと思います。久しぶりの銀塩。現像も久しぶり。さすがにデジタルの高精細な画像にはかないませんが、まずまずのシーイングの中、スキャンしてデジタル化→画像処理、という処理もあってか思ったよりよく写ってくれています。

042923img008
 月 2020/4/29
 μ-180 (D:180mm f:2160mm)直接焦点 F12  1/8sec OLYMPUS OM-1 YA3フィルター使用
 Kodak TRI-X400 D76 24℃ 6min  スキャン後PhotoshopCC、ステライメージ7で画像処理

銀塩で月の撮影をしたのなんていつ以来だろう? ノスタルジックな感じです。

なお、今回は、月を少し大きく撮りたかったので、いつも使っているフラットナーレデューサーはあえて使わず、直接焦点で撮影してみました。 

| | コメント (0)

2020年4月15日 (水)

月面

緊急自体宣言を受け、在宅勤務と出社が半々くらいとなり、だいぶ自分の時間が持てるようになりました。とは言ってもどこかに行けるわけでもなく綺麗な夜空が庭から見えるわけでもなく、ということで、先々週の土曜日に撮影した月の写真の画像処理をしてみました。

Dsc_0010a12a13a
月面  2020/4/4 20h36m42~
 μ-180(D:180mm f:2160mm)+LF24mm Nikon D5500 ISO640 露出 1/30,1/40,1/50
 動画撮影しRegistax6でスタック、ウェーブレット処理した3コマをPhotoshopCCでモザイク合成 、画像処理

風が強くシーイングもあまり良いとは言えない条件下の撮影でしたが、動画からのスタック処理、ウェーブレット処理に加え3コマをモザイク合成することにより、まあ、なんとかここまでの画像にはできました。
  

| | コメント (0)

より以前の記事一覧