2020年10月 5日 (月)

秋桜

先週末、土曜日に撮影した秋桜をもう一枚。

20201003_dsc_0002
Nikon D5500+AF-S Micro NIKKOR40mm f/2.8G

| | コメント (0)

2020年8月11日 (火)

あさがお デジタル+オールドレンズ

暑いですねぇ。何もしたくない…

朝、いつもと違うデザイン?のあさがおが咲いていたので撮影してみました。カメラは今どきのデジタル。レンズはけっこう古くからあるマニュアルレンズを使いました。が、このレンズ、中古で安く手に入れましたが、いまだに新品も売っているだけあって、なかなかの写り。手ぶれ補正など当然ついていないので撮影にはそれなりの心構えが必要ですが、花撮りにはいいかも。

20200811_dsc_0007_1
Nikon D810A+Ai MicroNikkor55mm f/2.8S

| | コメント (0)

2020年8月 8日 (土)

サンフィニティ

このちっちゃなヒマワリ、サンフィニティという種類のようです。

仲良く並んで咲いている花がありました。

Dsc_0038
Nikon D810A+TAMRON SP90mm F/2.8Di MACRO VC USD

 

こちらは夏の青空をバックに。

Dsc_0045
Nikon D810A+TAMRON SP90mm F/2.8Di MACRO VC USD

例年、この時期は山梨県のヒマワリ畑に遠征していましたが、今年は自粛。地元で花探ししようと思います。

| | コメント (0)

2020年7月24日 (金)

アサガオ 表裏

昨日に引き続き鉢植えのアサガオが咲いていました。青と紫がひとつずつ。紫のほうを表裏、撮影してみました。

まずはストレートに正面から。

Dsc_0011_20200724170301
Nikon D5500+TAMRON SP90mm F/2.8Di MACRO VC USD

あまり手入れをせず、つるも伸び放題だったりするので葉っぱがややじゃまな感じもしますが、そこはありのまま、「写実派」?ということで。

 

裏側からはちょっとマクロレンズらしい写真で。

Dsc_0007
Nikon D5500+TAMRON SP90mm F/2.8Di MACRO VC USD

晴れていると透過光で、みたいなこともできるのでしょうが…

| | コメント (0)

2020年7月 6日 (月)

フィルム写真の色

いやぁ、それにしても今年はいっぱい撮りました。紫陽花。デジタルとフィルムで何枚撮ったろう?

実は昔懐かしいコンパクトカメラで撮ったものが現像があがってきていないので、まだまだあるのですが、とりあえず、この2枚で一段落としましょう。

061422000027
Nikon NewFM2+AF MicroNikkor105mm f/2.8D  Kodak PORTRA400

薄いブルーの花。こういう淡い色の花はポートラの得意とするところかもしれません。

 

061429000034
Nikon NewFM2+AF MicroNikkor105mm f/2.8D  Kodak PORTRA400

こちらは淡い紫。これもポートラならではの色、やわらかさ。ニコンのDタイプの105mmマクロもいいレンズなのでベストマッチングかも。

ポートラ400は値段のことを考えなければやはりフィルムとしては一番よいかもしれませんね。

ちなみに、購入はいつもアマゾンでできるだけ安く買うようにはしています。

| | コメント (0)

2020年6月29日 (月)

紫陽花がいっぱい

色とりどりの紫陽花がいっぱい!

Dsc_0034
Nikon D5500+AF-P DX NIKKO18-55mm f/3.5-5.6G VR

赤、青、白、見事な咲きっぷり。

Dsc_0023_20200629223801
Nikon D5500+AF-P DX NIKKO18-55mm f/3.5-5.6G VR

こちらはブルー系がいっぱい。「密」な状態です。

| | コメント (0)

2020年6月28日 (日)

引いたアングルで

昨日の早朝、懲りずにまた紫陽花撮りに行ってしまいました。ほとんど病気ですね…

今回はもう終盤だろうから、と持っていったレンズは標準ズーム。もちろんフィルムコンパクトカメラも持っていきました。

標準ズームなので当然のことながら引きのアングルが多くなります。が、以外にも花がまとまって咲いている場所が多く、けっこう撮りどころ満載という感じでした。この時期、例年はもう花も終わりだろうから、と来ていませんでしたが、こんな咲き方をしているなら、来年以降は考えないといけないですね。マクロでアップするならいつで、引いたアングルならいつ、みたいな感じで。

Dsc_0012
Nikon D5500+AF-P DX NIKKOR18-55mm f/3.5-5.6G VR

色とりどりの花が階段ぞいを飾っています。

 

Dsc_0026
Nikon D5500+AF-P DX NIKKOR18-55mm f/3.5-5.6G VR

こちらも壁沿いにいろいろな種類と色の花が。

これで小雨でも降っていてくれて、花が水で濡れていてくれたら最高だったかも。

 

 

| | コメント (0)

2020年6月24日 (水)

フィルムで紫陽花②

今日もフィルムで撮影した紫陽花。

060627000032
Nikon F80D+AF-S NIKKOR70-200mm f/4G ED VR  Kodak PORTRA400

前にデジタルで撮影した同じ花の写真をアップしましたが、デジタルの精細な画像とは一味違う柔らかな描写になっています。

| | コメント (0)

2020年6月21日 (日)

フィルムで紫陽花

今年の紫陽花撮りは期限切れのフィルムが数本、冷蔵庫に眠っていたこともあり、フィルムでも撮影をしました。というよりもフィルム中心で撮影したと言ってもいいくらい。

でも、フィルムは難しいですね。枚数が限られているのでデジタルみたいにとりあえず撮って、というわけにはいきません。構図やらなんやら一枚一枚考えて(というほど考えませんでしたが…)撮る、という作業がけっこう大変。もしかしたら、フィルムで撮ることによって写真の基礎みたいなものが鍛えられるのかもしれません。そうだと嬉しいのですが。

060125000030
Nikon F80D+TAMRON SP90mm F/2.8Di MACRO VC USD  Kodak PORTRA400

060128000033
Nikon F80D+TAMRON SP90mm F/2.8Di MACRO VC USD  Kodak PORTRA400

この日使ったカメラはニコンのF80D。これも父親の形見です。が、このカメラはオートフォーカスで最近のレンズが普通に使えます。こういう花の写真を撮るのに手振れ補正が効くレンズを使えるのはデカいですね。
フィルムは期限を半年ほど過ぎたポートラ400。冷蔵庫で保管していたせいかあまり劣化みたいなものはない感じです。

ちなみに、画像は現像時にお店でデータ化(CD)してもらったものをPhotoshopでちょっとレベル補正をかけた程度の処理を施しています。ネガカラーの写りは柔らかいですね。

| | コメント (2)

2020年6月13日 (土)

紫陽花あれこれ

先週末に撮影した紫陽花から。

今日も撮影に、と思っていましたが雨足が強くやめておきました。明日は天気どうかな~

Dsc_0037
Nikon D810A+TAMRON SP90mm F/2.8Di MACRO VC USD

鮮やかな赤。

こちらはクールに。

Dsc_0075
Nikon D810A+AF-S NIKKOR70-200mm f/4G ED VR

最終的には紫陽花らしい紫色になるのでしょうか? 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧